基本情報

写真b

坂本 一之

Sakamoto Kazuyuki


キーワード

原子層物質、スピン偏極電子

メールアドレス

メールアドレス

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2019年03月01日 ~ 2020年03月31日,工学研究科 生命先端工学専攻,教授,専任

  • 2020年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 物理学系専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 物性物理工学科 卒業 1989年03月
大阪大学 基礎工学研究科 物理系専攻 修了 修士(工学) 1991年03月
大阪大学 基礎工学研究科 物理系専攻 修了 博士(理学) 1994年03月

職歴 【 表示 / 非表示

東北大学 助手 1994年04月 ~ 2005年09月
リンショーピン大学(スウェーデン) 研究員 2000年04月 ~ 2002年03月
千葉大学 准教授 2005年10月 ~ 2015年03月
千葉大学 教授 2015年04月 ~ 2019年02月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 低次元物性
    半導体、光物性および原子物理関連

  • 表面物理学
    半導体、光物性および原子物理関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • AVS

  • 日本放射光学会

  • 日本表面真空学会

  • 日本物理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • The actual electronic band structure of a rubrene single crystal,Nitta Jun, Miwa Kazumoto, Komiya Naoki, Annese Emilia, Fujii Jun Ono, Shimpei, Sakamoto Kazuyuki,SCIENTIFIC REPORTS,9 9645,2019年07月,学術論文

  • 固体表面上の新奇ラシュバスピンテクスチャ –対称性に誘起された特異なラシュバ効果−,坂本一之,固体物理,53(11) 629-637,2018年11月,解説・総説

  • Valley spin polarization of Tl/Si(111),Stolwijk Sebastian D., Schmidt Anke B., Sakamoto Kazuyuki, Krueger Peter, Donath Markus,PHYSICAL REVIEW MATERIALS,1(6),2017年11月,学術論文

  • Controlled Modification of Superconductivity in Epitaxial Atomic Layer-Organic Molecule Heterostructures,Yoshizawa Shunsuke, Minamitani Emi, Vijayaraghavan Saranyan, Mishra Puneet, Takagi Yasumasa, Yokoyama Toshihiko, Oba Hiroaki, Nitta Jun, Sakamoto Kazuyuki, Watanabe Satoshi, Nakayama Tomonobu, Uchihashi Takashi,NANO LETTERS,17(4) 2287-2293,2017年04月,学術論文

  • Adsorption-enhanced spin-orbit coupling of buckled honeycomb silicon,Sun Jia-Tao, Chen Wei, Sakamoto Kazuyuki, Feng Yuan Ping, Wee Andrew T. S.,PHYSICA E-LOW-DIMENSIONAL SYSTEMS & NANOSTRUCTURES,83 141-145,2016年09月,学術論文

全件表示 >>