基本情報

写真b

猪俣 敦夫

INOMATA Atsuo


キーワード

情報セキュリティ

URL

http://www.oict.osaka-u.ac.jp/inomata/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月01日 ~ 2019年03月31日,情報推進本部,特任教授,専任

  • 2019年04月01日 ~ 継続中,情報セキュリティ本部,教授,専任

  • 2019年04月01日 ~ 継続中,情報科学研究科,教授(兼任),兼任

職歴 【 表示 / 非表示

立命館大学 客員教授 2019年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 公開鍵暗号(楕円曲線暗号)における最適化アルゴリズム、高速実装
    情報セキュリティ関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 情報処理学会

  • 電子情報通信学会

  • 情報セキュリティマネジメント学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Dark web content analysis and visualization,Takaaki Sugiu, Atsuo Inomata,Proc. of ACM international workshop on security and privacy analtics,2019年03月,国際会議(proceedingsあり)

  • 仮想通貨取引所におけるマルチシグネチャ対策状況の調査,増山裕香, 猪俣敦夫,情報処理学会第44回IOT研究会予稿集,2019年03月,学術論文

  • Tangleの分裂攻撃に対する安全性検証,板倉悠馬, 猪俣敦夫,情報処理学会第44回IOT研究会予稿集,2019年03月,学術論文

  • 動的な解析を用いたマイニングスクリプト検知手法の提案,飯田 良, 猪俣敦夫, 廣瀬 幸, 柿崎淑郎,情報処理学会第44回IOT研究会予稿集,2019年03月,学術論文

  • ブロックチェーンを使用したクラウド上でのソフトウェア著作権保護システムの提案,高木誠也, 柿崎淑郎, 廣瀬 幸, 猪俣敦夫,情報処理学会第44回IOT研究会予稿集,2019年03月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 一般著書,限界突破を目指した最先端研究,奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科,近代科学社,ISBN,978-4-764905047,2016年03月

  • 一般著書,サイバーセキュリティ入門(インターネットの光と闇),猪俣敦夫,共立出版,ISBN,978-4-320-00906-6,2016年02月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,不正アクセス防止システム,猪俣敦夫, 岡本健, 岡本栄司,特開2008-011008(出願),2006年06月

  • 日本,暗号鍵配布方法および暗号鍵配布装置,岡本健, 猪俣敦夫, 岡本栄司,特開2006-109244(出願),2004年12月

  • 日本,光波長スイッチングを可能とする経路制御手法および装置,八木幹雄, 猪俣敦夫,特開2005-229175(出願),2004年02月

  • 日本,4. 通信システム(障害時における同一IPアドレスでのセッション保持機構),橋下健, 八木幹雄, 猪俣敦夫,特開2005-242662(出願),2004年02月

  • 日本,6. 光ファイバの伝送路特性(波長分散・偏波モード分散)・およびサービスクラスに基づいた経路制御方法および装置,橋下健, 八木幹雄, 猪俣敦夫,特開2004-363816(出願),2003年05月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • ASIA-PACIFIC Information Security Achievement Senior Leader (ISLA),Atsuo INOMATA,(ISC)2,2014年07月

  • 平成19年度情報処理学会論文賞,猪俣敦夫,情報処理学会,2008年06月