基本情報

写真b

豊田 兼彦

TOYOTA Kanehiko


キーワード

刑法,共犯

URL

https://st-toyota.jimdofree.com/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月01日 ~ 継続中,法学研究科 法学・政治学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

立命館大学 法学部  卒業 学士(法学) 1996年03月
立命館大学 法学研究科 公法専攻 修了 修士(法学) 1998年03月
立命館大学 法学研究科 公法専攻 修了 博士(法学) 2001年03月

職歴 【 表示 / 非表示

立命館大学法学部 助手 1998年04月 ~ 1998年12月
日本学術振興会 特別研究員DC2 1999年01月 ~ 2001年03月
愛知大学法学部 講師 2001年04月 ~ 2004年03月
愛知大学法学部 助教授 2004年04月 ~ 2007年03月
近畿大学大学院法務研究科 准教授 2007年04月 ~ 2009年03月
近畿大学大学院法務研究科 教授 2009年04月 ~ 2010年03月
関西学院大学大学院司法研究科 教授 2010年04月 ~ 2018年03月
大阪大学大学院法学研究科 教授 2018年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 共犯の基礎理論,プライバシー侵害・児童ポルノの拡散等に対する刑事規制
    刑事法学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本刑法学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 特集の趣旨・概要(特集・ケーススタディで考える特殊詐欺),豊田兼彦,法学セミナー,779号8-9頁,2019年12月,解説・総説

  • 業務行為と詐欺幇助(特集・ケーススタディで考える特殊詐欺),豊田兼彦,法学セミナー,779号40-44頁,2019年12月,学術論文

  • 保管中に盗品と知った場合の盗品等保管罪の成否,豊田兼彦,法学セミナー,777号125頁,2019年10月,解説・総説

  • 不正受還付罪の実行行為の終了時期,豊田兼彦,法学セミナー,773号121頁,2019年06月,解説・総説

  • 危険運転致死傷罪と共同正犯,豊田兼彦,刑事法ジャーナル,60号18-23頁,2019年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 教科書,基本刑法Ⅰ総論(第3版),大塚裕史=十河太朗=塩谷毅=豊田兼彦,日本評論社,2019年03月

  • 教科書,基本刑法Ⅱ各論(第2版),大塚裕史=十河太朗=塩谷毅=豊田兼彦,日本評論社,2018年04月

  • 教科書,刑法各論判例 50!,十河太朗=豊田兼彦=松尾誠紀=森永真綱,有斐閣,2017年12月

  • 専門著書,新基本法コンメンタール刑法(第2版),浅田和茂=井田良編,日本評論社,2017年09月

  • 教科書,刑法総論判例 50!,十河太朗=豊田兼彦=松尾誠紀=森永真綱,有斐閣,2016年12月

全件表示 >>

 

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 国・地方公共団体,守口市,守口市青少年保護審査会委員,2018年10月 ~ 2020年09月