基本情報

写真b

三科 健

Mishina Ken


生年月

1982年09月

キーワード

光通信工学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-7696

FAX番号

06-6879-7688

URL

http://wwwpn.comm.eng.osaka-u.ac.jp/index.html

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2018年02月01日 ~ 継続中,工学研究科 電気電子情報工学専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 工学部 電子情報エネルギー工学科 卒業 学士 2005年03月
大阪大学 工学研究科 電気電子情報工学専攻 修了 修士 2007年03月
大阪大学 工学研究科 電気電子情報工学専攻 修了 博士(工学) 2012年09月

職歴 【 表示 / 非表示

株式会社島津製作所 2007年04月 ~ 2018年01月
大阪大学 大学院工学研究科・准教授 2018年02月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 全光信号処理に関する研究
    通信工学関連

  • 結晶シリコン太陽電池向け窒化シリコン膜に関する研究
    電子デバイスおよび電子機器関連

  • 光ファイバ伝送における信号歪み補償に関する研究
    通信工学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • IEEE(米国電気電子工学会)

  • 電子情報通信学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Demodulation of Eigenvalue Modulated Signal Based on Eigenvalue-Domain Neural Network ,K. Mishina, S. Sato, S. Yamamoto, Y. Yoshida, D. Hisano, and A. Maruta,Conf. Proc. of The Optical Fiber Communication Conference (OFC2020),Paper W3D.1 ,2020年03月,国際会議(proceedingsあり)

  • 波長スワップ方式を適用した一波長双方向WDM-PONにおける冗長化に関する検討,久野大介, 紫尾田将, 三科健, 丸田一輝, 中山悠, 丸田章博,電子情報通信学会技術報告(通信方式研究会),2020年01月,会議報告/口頭発表

  • 機械学習の光ファイバ通信への応用~非線形歪み補償と非線形伝送技術の中心に~(特別招待講演),三科健, 久野大介, 丸田章博,電子情報通信学会技術報告(通信方式研究会),2020年01月,会議報告/口頭発表

  • ニューラルネットワークを用いた光固有値変調信号の復調器における汎化性能,山本將平, 三科健, 久野大介, 丸田章博,電子情報通信学会技術報告(光通信システム研究会),2020年01月,会議報告/口頭発表

  • Demodulation of optical eigenvalue modulated signal using neural network,S. Yamamoto, K. Mishina, and A. Maruta,IEICE Communication Express,Vol.8,No.12,pp.507-512,2019年12月,学術論文

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,電磁波透過用金属被膜、電磁波透過用金属被膜の形成方法及び車載用レーダー装置,上山浩幸, 高橋直貴, 吉岡尚規, 三科健, 北村佳子, 渡邊充広, 本間英夫,特開2018-154878(公開),2017年03月

  • 日本,半導体装置及びその製造方法,大岸厚文, 三科健, 猿渡哲也,特開2017-50520(公開),2015年08月

  • 日本,プロセス処理装置,三科健, 猿渡哲也,特許第6327189号(登録),2015年04月,2018年04月

  • 日本,プラズマ処理装置,三科健, 猿渡哲也, 大岸厚文,特開2016-197528(公開),2015年04月

  • 日本,薄膜及びその形成方法,三科健, 猿渡哲也, 大岸厚文,特開2016-197651(公開),2015年04月

全件表示 >>