基本情報

写真b

堀口 一樹

Horiguchi Ikki


生年月

1987年05月

キーワード

生物化学工学

メールアドレス

メールアドレス

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2017年11月01日 ~ 継続中,工学研究科 生命先端工学専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 工学部 工業化学科 卒業 学士(工学) 2010年03月
東京大学 工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻 修了 修士(工学) 2012年03月
東京大学 工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻 修了 博士(工学) 2015年03月

職歴 【 表示 / 非表示

トロント大学 訪問研究員 2012年07月 ~ 2013年03月
日本学術振興会 特別研究員(DC2) 2013年04月 ~ 2015年03月
東京大学生産技術研究所 特任研究員 2015年04月 ~ 2016年03月
東京大学大学院 工学系研究科 化学システム工学専攻 特任研究員 2016年04月 ~ 2017年10月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 化学工学会

  • 日本再生医療学会

  • International Society for Stem Cell Research

  • 日本生物工学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Effects of glucose, lactate and basic FGF as limiting factors on the expansion of human induced pluripotent stem cells,Horiguchi I, Urabe Y, Kimura K, Sakai Y.,Journal of Bioscience and Bioengineering,125(1) 111-115,2017年04月,http://orcid.org/0000-0001-6251-6895,その他

  • レーザー焼結された高微細性組織工学担体の抗血栓性評価,長山 光, 堀口 一樹, 酒井 康行, 新野 俊樹,精密工学会学術講演会講演論文集,2017(0) 1021-1022,2017年04月,https://ci.nii.ac.jp/naid/130006043551,会議報告/口頭発表

  • ファイバーレーザーによりレーザー焼結された組織工学担体の評価,長山 光, 新野 俊樹, 堀口 一樹, 酒井 康行,精密工学会学術講演会講演論文集,2017(0) 551-552,2017年04月,https://ci.nii.ac.jp/naid/130006434410,会議報告/口頭発表

  • Serum replacement with albumin-associated lipids prevents excess aggregation and enhances growth of induced pluripotent stem cells in suspension culture,Horiguchi I, Sakai Y.,Biotechnology Progress,32(4) 1009-1016,2016年07月,http://orcid.org/0000-0001-6251-6895,その他

  • レーザー焼結された高微細性3次元組織工学担体の培養性能評価,茂呂 隆志, 酒井 康行, 堀口 一樹, 新野 俊樹,精密工学会学術講演会講演論文集,2016(0) 533-534,2016年04月,https://ci.nii.ac.jp/naid/130005263889,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,細胞スフェロイドの製造方法,酒井 康行, 堀口 一樹, 鈴木 育美, 森村 孝史, 吉田 孝夫,特開2017-148001(公開),2016年02月

  • 日本,細胞凝集塊の作製方法,堀口 一樹, 酒井 康行, 伊吹 将人,特許第6238265号(登録),2016年01月,2017年11月

  • 日本,細胞の培養方法、細胞の凝集体、細胞凝集制御剤、及び、培地,酒井 康行, 堀口 一樹, 松永 久美子, 早坂 俊二,WO2016-121840(公開),2016年01月

  • 日本,細胞凝集塊の作製方法,堀口 一樹, 酒井 康行, 伊吹 将人,WO2016-121737(公開),2016年01月