基本情報

写真b

嘉目 道人

YOSHIME Michihito


キーワード

哲学, 倫理学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2017年11月01日 ~ 2019年03月31日,文学研究科 文化形態論専攻,特任講師(常勤),専任

  • 2019年04月01日 ~ 継続中,文学研究科 文化形態論専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 文学研究科 文化形態論専攻 哲学哲学史専門分野 修了 博士(文学) 2015年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会 特別研究員 2014年04月 ~ 2017年03月
大阪大学大学院文学研究科 招へい研究員 2017年04月 ~ 2017年10月
近畿大学 非常勤講師 2017年04月 ~ 2018年03月
大阪大学大学院文学研究科 准教授 2019年04月 ~ 継続中

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本フィヒテ協会

  • 日本カント協会

  • 日本哲学会

  • 関西哲学会

  • 関西倫理学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Die Reziprozität der Perspektiven als ein Unterschied zwischen inneren- und öffentlichen Diskursen,Yoshime,Michihito,討議倫理学研究会,2019年03月,国際会議(proceedingsなし)

  • The Problem of “können” in Kant’s B-Deduction and Its Significance for Fichte,Yoshime,Michihito,Revista de Estud(i)os sobre Fichte (Online),2巻,17号,pp.1-8,2018年12月,学術論文

  • How should Fichte’s Philosophy be Rehabilitated in Contemporary Philosophy?,Yoshime,Michihito,24th World Congress of Philosophy,2018年08月,国際会議(proceedingsなし)

  • 討議倫理学におけるフィヒテ的アプローチ ―「当事者性」と「普遍」を手掛かりとして―,嘉目道人,日本カント研究,19号,pp.104-120,2018年07月,学術論文

  • On the Precedence of the First-personal Point of View in Contemporary Kantian Moral Arguments,Michihito, Yoshime,Philosophia Osaka,13号,pp.45-53,2018年03月,学術論文

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本フィヒテ協会研究奨励賞,嘉目 道人,日本フィヒテ協会,2012年11月