基本情報

写真b

関本 敦

Sekimoto Atsushi


生年月

1981年06月

キーワード

乱流

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://www.cheng.es.osaka-u.ac.jp/okanolab/home.html

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2017年09月16日 ~ 継続中,基礎工学研究科 物質創成専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 システム科学科 機械科学コース 卒業 2005年03月
大阪大学 基礎工学研究科 機能創成専攻 修了 修士 2007年03月
大阪大学 基礎工学研究科 機能創成専攻 単位取得満期退学 2010年03月
大阪大学 基礎工学研究科 機能創成専攻 博士(工学) 2011年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会DC2 2009年04月 ~ 2010年03月
(株)アドバンスドナレッジ研究所 (AKL) 2010年04月 ~ 2011年03月
マドリード工科大学 ポスドク研究員 2011年07月 ~ 2016年01月
モナッシュ大学 ポスドク研究員 2016年04月 ~ 2017年09月
大阪大学大学院 基礎工学研究科 助教 2017年09月 ~ 継続中

所属学会 【 表示 / 非表示

  • Australian Fluid Mechanics Society (AFMS)

  • European Mechanics Society (EUROMECH)

  • 日本流体力学会

  • 日本伝熱学会

  • 日本化学工学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Characterization of the thermal and solutal Marangoni flows of opposite directions developing in a cylindrical liquid bridge under zero gravity,Chihao Jin, Atsushi Sekimoto, Yasunori Okano, Hisashi Minakuchi, Sadik Dost,Physics of Fluids,32 034104,2020年03月,学術論文

  • Bayesian Optimization for a High-and Uniform-Crystal Growth Rate in the Top-Seeded Solution Growth Process of Silicon Carbide under Applied Magnetic Field and Seed Rotation,Y Takehara, A Sekimoto, Y Okano, T Ujihara, S Dost,Journal of Crystal Growth,532 125437,2020年02月,学術論文

  • Analysis of the factors contributing to the skin friction coefficient in adverse pressure gradient turbulent boundary layers and their variation with the pressure gradient,Shevarjun Senthil, Vassili Kitsios, Atsushi Sekimoto, Callum Atkinson, Julio Soria,International Journal of Heat and Fluid Flow,82 108531,2020年02月,学術論文

  • A three-dimensional numerical study for the influence of input parameters of RF-coils and an applied rotating magnetic field on the melt flow developing during the TSSG process of SiC,Lei Wang, Yuto Takehara, Atsushi Sekimoto *, Yasunori Okano, Toru Ujihara, Sadik Dost,Crystals,10(2) 111,2020年01月,学術論文

  • Numerical investigation of particle dispersion in the preprocessing stage for a static cell cultivation,Atsushi Sekimoto, Yoshiki Kanemaru, Yasunori Okano, Kei Kanie, Ryuji Kato, Masahiro Kino-oka,Regenerative Therapy,Vol.12, pp.83-87,2019年12月,学術論文

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • Better understanding of Marangoni flows may help improve floating-zone crystal growth,AIP Scilight,2020年03月