基本情報

写真b

福田 雅樹

Fukuda Masaki


キーワード

情報通信法,情報通信政策,経済法,経済行政法,公益事業法,立法学,政策法務論,AIネットワーク化をめぐる倫理的・法的・社会的課題,人工知能(AI)をめぐる倫理的・法的・社会的課題

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://researchmap.jp/fukuda/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2017年08月01日 ~ 2020年03月31日,法学研究科 法学・政治学専攻,教授,専任

  • 2020年04月01日 ~ 継続中,社会技術共創研究センター,教授,専任

  • 2018年04月01日 ~ 2020年03月31日,法学研究科 附属法政実務連携センター,センター長,兼任

  • 2020年04月01日 ~ 継続中,法学研究科 法学・政治学専攻,教授,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 法学部  卒業 学士(法学) 1994年03月
タフツ大学(Tufts University) フレッチャー法外交大学院(Fletcher School of Law and Diplomacy)修士課程(MA Program)  修了 修士(Master of Arts) 2000年05月
東京大学 大学院学際情報学府博士後期課程 学際情報学専攻 修了 博士(学際情報学) 2007年03月

職歴 【 表示 / 非表示

郵政省入省 1994年04月
早稲田大学大学院国際情報通信研究科准教授 2010年04月 ~ 2013年03月
総務省情報通信政策研究所調査研究部長 2015年07月 ~ 2017年07月
大阪大学大学院法学研究科教授 2017年08月 ~ 2020年03月
総務省情報通信政策研究所特別研究員 2017年08月 ~ 継続中
理化学研究所革新知能統合研究センター客員主管研究員 2017年10月 ~ 継続中
大阪大学大学院法学研究科附属法政実務連携センター長 2018年04月 ~ 2020年03月
東京大学大学院情報学環客員教授 2019年06月 ~ 2020年03月
大阪大学社会技術共創研究センター教授(副センター長・総合研究部門長) 2020年04月 ~ 継続中
大阪大学大学院法学研究科教授(兼任) 2020年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 情報通信法,情報通信政策,経済法,経済行政法,公益事業法,立法学,政策法務論,AIネットワーク化をめぐる倫理的・法的・社会的課題,人工知能(AI)をめぐる倫理的・法的・社会的課題
    社会法学関連,新領域法学関連,公法学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本経済法学会

  • 情報通信学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 大阪弁護士協同組合50周年記念特別対談「来るべきAI社会とは?弁護士業務はどう変わるか?」,福田雅樹, 小林正啓,大阪弁護士協同組合創立50周年記念誌, 17-29,2020年03月,その他

  • AIの利活用に係る便益及びリスクをめぐる課題とSDGs,福田雅樹,Research Bureau 論究,(16) 24-36,2019年12月,学術論文

  • 接続義務に関する序論的考察,福田雅樹,情報通信法学研究会通信法分科会(令和元年度第1回)(総務省情報通信政策研究所主催),2019年11月,会議報告/口頭発表

  • AIネットワーク化の展望と課題,福田雅樹,「これからの自治体職員が身に付けるべき能力と研修体系研究会~高度情報化社会に向けて~」第2回 (公益財団法人大阪府市町村振興協会研修研究部(マッセOSAKA)主催),2019年07月,会議報告/口頭発表

  • AI技術文明時代に求められる教養を探る―法・倫理・教育にとっての技術革新と人間社会ー,鈴木晶子, 松浦良充, 福田雅樹,教育哲学研究,(119) 146-152,2019年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Telecommunications Policies of Japan,Mitomo Hitoshi (Ed),Springer Nature Singapore Pte Ltd.,ISBN,978-981-15-1032-8,2020年01月

  • 専門著書,AIがつなげる社会―AIネットワーク時代の法・政策,福田雅樹,林秀弥,成原慧(編著),弘文堂,ISBN,4335357125,2017年11月

  • 専門著書,情報通信と独占禁止法―電気通信設備の接続をめぐる解釈論,福田雅樹,信山社出版,ISBN,4797225408,2008年03月

  • 専門著書,人工知能と人間・社会,稲葉振一郎, 大屋雄裕, 久木田水生, 成原慧, 福田雅樹, 渡辺智暁(共編),勁草書房,ISBN,9784326102808,2020年02月

  • 専門著書,逐条解説国民保護法,国民保護法制研究会(編),株式会社ぎょうせい,ISBN,4324075638,2005年02月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第24回電気通信普及財団賞(テレコム社会科学賞)奨励賞,福田雅樹,電気通信普及財団,2009年03月

  • 平成19年度東京大学学術研究成果刊行助成,福田雅樹,東京大学,2007年11月

報道 【 表示 / 非表示

  • 先端研究 AIネットワーク化社会で求められる法整備(法学研究科 教授 福田雅樹) ,大阪大学企画部広報課,2020年02月

  • 阪大 福田雅樹教授に聞く、「AIネットワーク化」が進展する未来をどう生きるか,ビジネス+IT,2018年12月

  • AI時代のリスク、グローバルに協調を 法・政策のあり方、大阪大でシンポ,朝日新聞,2018年12月

  • 人工知能と法制度を議論 大阪でシンポジウム,共同通信,2018年11月

  • AIネットワーク化が社会やビジネスにもたらすインパクト,日本経済新聞,2017年04月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • ひょうご講座2019「国際理解―不安定化する国際情勢の行方を読む」第9回,福田雅樹「AIをめぐる法・政策に関する動向」,2019年11月

  • 情報セキュリティ特別講義,福田雅樹「AIネットワーク化の展望と課題」,2019年01月

  • 無線LANからはじめよう AIネットワーク時代への対応力養成セミナー,(特別基調講演)福田雅樹「AIネットワーク化の展望と課題」,2018年11月

  • 政策形成と法,福田雅樹「AIネットワーク化の展望と課題」,2017年06月

  • 公益財団法人原総合知的通信システム基金主催特別セミナー「AIネットワーク社会・各社のAI戦略とインパクト」,福田雅樹「AIネットワーク社会の推進に向けて」,2017年04月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,国際会議「AI技術文明時代の人間像」,ラウンドテーブルⅡ「AI技術文明の基層2:AIネットワーク化が浸透する社会における法と経済」の司会,2018年12月

  • その他,シンポジウム「AIネットワーク時代に向けた法・政策の在り方」,企画運営の責任者,2018年11月

  • 国際会議,国際シンポジウム「AIネットワーク社会推進フォーラム」,事務局(統括責任者),2017年03月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,情報通信学会,研究・事業企画委員,2019年07月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,文部科学省科学技術・学術審議会,専門委員,2019年06月 ~ 継続中

  • 学会,情報通信学会,AIネットワーク法・政策研究会主査,2017年10月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,総務省情報通信政策研究所,AIネットワーク社会推進会議構成員,2017年08月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,総務省情報通信政策研究所,情報通信法学研究会構成員,2017年08月 ~ 継続中

全件表示 >>