基本情報

写真b

室岡 健志

Murooka Takeshi


キーワード

経済学

メールアドレス

メールアドレス

URL

https://sites.google.com/site/takeshimurookaweb/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月01日 ~ 2017年06月30日,国際公共政策研究科 国際公共政策専攻,講師,専任

  • 2017年07月01日 ~ 継続中,国際公共政策研究科 国際公共政策専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

筑波大学 第一学群社会学類 経済学主専攻 卒業 学士(経済学) 2007年03月
東京大学 経済学研究科 経済理論専攻 修了 修士(経済学) 2009年03月
University of California, Berkeley 経済学研究科  修了 Ph.D. in Economics 2014年05月

職歴 【 表示 / 非表示

University of Munich, Department of Economics, Assistant Professor 2014年06月 ~ 2017年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 行動経済学、産業組織論、ミクロ経済理論
    理論経済学関連,経済政策関連

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Inferior Products and Profitable Deception,Paul Heidhues, Botond Koszegi,Takeshi Murooka,Review of Economic Studies,84(1), 323-356,2017年01月,学術論文

  • Team Incentives and Reference-Dependent Preferences,Kohei Daido,Takeshi Murooka,Journal of Economics & Management Strategy,25(4), 958-989,2016年11月,学術論文

  • Exploitative Innovation,Paul Heidhues, Botond Koszegi, Takeshi Murooka,American Economic Journal: Microeconomics,8(1), 1-23,2016年02月,学術論文

  • Task Assignment under Agent Loss Aversion,Kohei Daido, Kimiyuki Morita,Takeshi Murooka, Hiromasa Ogawa,Economics Letters,121(1), 35-38,2013年10月,学術論文

  • A Note on Credible Spatial Preemption in an Entry-Exit Game,Takeshi Murooka,Economic Letters,118(1), 26-28,2013年01月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,"Deception and Consumer Protection in Competitive Markets," book chapter in The Pros and Cons of Consumer Protection,Paul Heidhues, Botond Koszegi,Takeshi Murooka,Stockholm: Swedish Competition Authority,2012年03月