基本情報

写真b

岡田 眞里子

OKADA Mariko


キーワード

システム生物学, シグナル伝達, 転写制御, オミクス, 数理モデル, がん, 免疫, 炎症

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-8617

FAX番号

06-6879-8619

URL

http://www.protein.osaka-u.ac.jp/laboratories/cell-systems

性別

女性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2016年07月01日 ~ 継続中,蛋白質研究所,教授,専任

  • 2014年10月01日 ~ 継続中,蛋白質研究所,日本学術会議 連携委員 バイオインフォマティクス分科会(副委員長)・免疫分科会所属,兼任

  • 2014年04月01日 ~ 継続中,蛋白質研究所,科学技術振興機構 統合1細胞解析のための革新的技術基盤(CREST)領域アドバイザー,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

東京農工大学 連合農学研究科  修了 博士(農学) 1988年03月

職歴 【 表示 / 非表示

理化学研究所 2000年07月 ~ 2016年07月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 細胞のシステム生物学
    定量的実験と数理モデルによる細胞制御の理解
    オミックスアプローチによる細胞情報解析
    細胞生物学関連,機能生物化学関連,システムゲノム科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本分子生物学会

  • 日本癌学会

  • 日本生物物理学会

  • 日本バイオインフォマティクス学会

  • International Society of Systems Biology (ISSB) (Committee Member)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Pulmonary phagocyte-derived NPY controls the pathology of severe influenza virus infection,Seiki Fujiwara, Midori Hoshizaki, Yu Ichida, Dennis Lex, Etsushi Kuroda, Ken Ishii, Shigeyuki Magi, Mariko Okada, Hiroyuki Takao, Masahiro Gandou, Hirotaka Imai, Ryujiro Hara, Herbert Herzog, Akihiko Yoshimura, Hitoshi Okamura, Josef Penninger, Arthur Slutsky, Stefan Uhlig, Keiji Kuba, and Yumiko Imai,Nature Microbiology,Vol. 4, pp. 258-268,2019年02月,学術論文

  • Tamoxifen reprograms the tumor microenvironment and the survival of cancer cells via HIF-1A,Ernesto Cortes, Dariusz Lachowski, Benjamin Robinson, Muge Sarper, Jaakko Teppo, Stephen Thorpe, Tyler Lieberthal, Kazunari Iwamoto, Daniel Lee, Mariko Okada-Hatakeyama, Markku Varjosalo, and Armando del Rio Hernandez,EMBO Reports,Volume 20, Issue 2, e46557,2018年12月,学術論文

  • Inference of Genetic Networks Using Random Forests: Use of Different Weights for Time-series and Static Gene Expression Data,Shuhei Kimura, Masato Tokuhisa and Mariko Okada-Hatakeyama,Proc. of the 18th IEEE International Conference on Bioinformatics and Bioengineering,pp. 98-103,2018年12月,国際会議(proceedingsあり)

  • Hunt for the tipping point during endocrine resistance process in breast cancer by dynamic network biomarkers,Rui Liu, Jinzeng Wang, Masao Ukai, Ki Sewon, Pei Chen, Yutaka Suzuki, Haiyun Wang, Kazuyuki Aihara, Mariko Okada-Hatakeyama, Luonan Chen.,Journal of Molecular Cell Biology, 1-16,2018年11月,学術論文

  • The Number of Transcription Factor Molecules Loading at an Enhancer Determines Gene Expression Quantity,Kazunari Iwamoto, Hisaaki Shinohara, Noriko Yumoto, Masahide Seki, Mana Umeda, Tetsutaro Hayashi, Itoshi Nikaido, Yutaka Suzuki, Mariko Okada-Hatakeyama,SSRN,3287786,2018年11月,https://papers.ssrn.com/sol3/papers.cfm?abstract_id=3287786,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,2. どうして心臓は動き続けるの?生命をささえるタンパク質のなぞにせまる,岡田 眞里子,東京化学同人,ISBN,4759819819,2018年11月

  • 専門著書,Technological Advancements in Biomedicine for Healthcare Applications,Takashi Nakakuki, Mariko Okada-Hatakeyama,IGI Global,ISBN,1466621966,2012年10月

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,第39回日本分子生物学会年会WS,オーガナイザー,2016年11月

  • 国内重要会議,理研・産総研合同シンポジウム,2016年02月

  • 国際会議,第16回ICSB国際会議,委員,2015年11月

  • 国内重要会議,第53回日本生物物理学会年会シンポジウム,オーガナイザー,2015年09月

  • 国際会議,第2回Complex Biodynamics & Networksシンポジウム,委員,2015年05月

全件表示 >>