基本情報

写真b

小倉 拓也

OGURA Takuya


キーワード

哲学, 現代思想

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2016年06月01日 ~ 2018年07月31日,未来戦略機構,特任助教(常勤),専任

  • 2018年08月01日 ~ 継続中,国際共創大学院学位プログラム推進機構,特任助教(常勤),専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 人間科学研究科 人間科学 修了 博士(人間科学) 2015年09月
大阪大学 人間科学研究科 人間科学 修了 修士(人間科学) 2010年03月
神戸市外国語大学 外国語学部 国際関係 卒業 学士(国際関係学) 2008年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会 特別研究員DC1 2010年04月 ~ 2013年03月
豊中看護専門学校 非常勤講師 2013年04月 ~ 2014年03月
明治大学 研究・知財戦略機構 客員研究員 2014年04月 ~ 2016年05月
日本学術振興会 特別研究員PD 2014年04月 ~ 2016年05月
大和大学 教育学部 非常勤講師 2014年04月 ~ 2018年03月
神戸山手大学 現代社会学部 非常勤講師 2016年04月 ~ 2017年03月
大和大学 政治経済学部 非常勤講師 2016年04月 ~ 2018年03月
大阪大学 未来戦略機構 特任助教(常勤) 2016年06月 ~ 2018年07月
大阪大学 人間科学研究科 招へい研究員 2016年07月 ~ 継続中
立命館大学 先端総合学術研究科 授業担当講師 2017年04月 ~ 2017年09月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 哲学・倫理学
    哲学および倫理学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日仏哲学会

  • 日本哲学会

  • 日本メルロ=ポンティ・サークル

  • 表象文化論学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ドゥルーズにおける「可能的なもの」の概念再考――最初期論文群から晩年までを貫くものとして,小倉拓也,フランス哲学・思想研究,近刊,2018年09月,学術論文

  • マルディネにおけるリズムの思想――文化横断的対話の視点から,姜丹丹著, 小倉拓也, 志野好伸訳,異境の現象学――〈現象学の異境的展開〉の軌跡2015-2017, 145-165,2018年03月,その他

  • 奇跡について,小倉拓也,文學界,72(1) 212-213,2017年12月,その他

  • エルヴィン・シュトラウスの「感覚すること」の現象学――メルロ=ポンティおよびそれ以降のフランス哲学における受容と影響,小倉拓也,第1回メルロ=ポンティ哲学研究会,2017年11月,会議報告/口頭発表

  • 部分的依存と半‐偶発――ドゥルーズにおける「連鎖」概念の行方,小倉拓也,hyphen,11-18,2017年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,カオスに抗する闘い――ドゥルーズ・精神分析・現象学,小倉拓也,人文書院,2018年07月

  • 専門著書,異境の現象学――「現象学の異境的展開」の軌跡2015-2017,池田喬,合田正人,志野好伸,小倉拓也,明治大学「現象学の異境的展開」プロジェクト,2018年03月

  • 専門著書,発達障害の時代とラカン派精神分析――〈開かれ〉としての自閉をめぐって,上尾真道,牧瀬英幹,丸山明,池田真典,松本卓也,河野一紀,渋谷亮,小倉拓也,晃洋書房,2017年06月

  • 専門著書,ドゥルーズ――没後20年新たなる転回,河出書房新社編集部(編),河出書房新社,2015年10月

  • 翻訳作品,「エクリ」を読む――文字に添って,ブルース・フィンク,人文書院,2015年09月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日仏哲学会若手研究者奨励賞,小倉拓也,日仏哲学会,2018年09月

  • 大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了生総代,小倉拓也,大阪大学,2015年09月

  • 大阪大学大学院人間科学研究科人間科学研究科賞,小倉拓也,大阪大学大学院人間科学研究科,2010年03月

  • 神戸市外国語大学学生顕彰(優秀者),小倉拓也,神戸市外国語大学,2008年03月

  • 神戸市外国語大学外国語学部国際関係学科卒業生総代,小倉拓也,神戸市外国語大学,2008年03月