基本情報

写真b

岡田 随象

Okada Yukinori


キーワード

遺伝統計学,バイオインフォマティクス

URL

http://www.sg.med.osaka-u.ac.jp/index.html

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科 医学専攻,教授,専任

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 遺伝情報と形質情報の結びつきを統計学の観点より評価する学問である、「遺伝統計学」を専門としています。 次世代シークエンサーに代表されるゲノム解読技術の発展により、大容量のゲノムデータが得られる時代が到来しています。得られたデータを適切に解釈し、社会還元していく過程において、遺伝統計学は重要な役割を果たしています。
     ヒトの遺伝情報の解析や新たな遺伝統計解析手法の開発を通じた、疾患病態の解明、ゲノム創薬、個別化医療の確立を目指しています。これまでに、国際共同研究を通じて大規模ゲノム解析を実施し、多彩なヒト疾患における新規感受性遺伝子を同定してきました。遺伝統計解析により大規模ゲノム解析の成果と多彩な生物学・創薬データベースを横断的に統合することにより、新規ゲノム創薬やバイオマーカースクリーニングにも取り組んでいます。
     一方で、遺伝学、統計学、臨床医学、情報学といった複数の学問領域に渡る専門性が求められることもあり、我が国では遺伝統計学の専門家が少ない状況にあります。遺伝統計学を標榜する数少ない教室の一つとして、若手研究者や学生を対象とした人材育成にも取り組んでいきたいと考えております。
    医化学関連,システムゲノム科学関連,医化学関連,生命、健康および医療情報学関連,免疫学関連

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Association of the RPA3-UMAD1 locus with interstitial lung diseases complicated with rheumatoid arthritis in Japanese,Shirai Y, Honda S, Ikari K, Kanai M, Takeda Y, Kamatani Y, Morisaki T, Tanaka E, Kumanogoh A, Harigai M, Okada Y,Ann Rheum Dis,2020年07月,学術論文

  • The Current Landscape of Psoriasis Genetics in 2020,Ogawa K, Okada Y.,J Dermatol Sci,48:561-570,2020年07月,学術論文

  • Identification of type 2 diabetes loci in 433,540 East Asian individuals,Spracklen CN, Horikoshi M, Kim YJ, Lin K, Bragg F, Moon S, Suzuki K, Tam CHT, Tabara Y, Kwak SH, Takeuchi F, Long J, Lim VJY, Chai JF, Chen CH, Nakatochi M, Yao J, Choi HS, Iyengar AK, Perrin HJ, Brotman SM, van de Bunt M, Gloyn AL, Below JE, Boehnke M, Bowden DW, Chambers JC, Mahajan A, McCarthy MI, Ng MCY, Petty LE, Zhang W, Morris AP, Adair LS, Akiyama M, Bian Z, Chan JCN, Chang LC, Chee ML, Chen YI, Chen YT, Chen Z, Chuang LM, Du S, Gordon-Larsen P, Gross M, Guo X, Guo Y, Han S, Howard AG, Huang W, Hung YJ, Hwang MY, Hwu CM, Ichihara S, Isono M, Jang HM, Jiang G, Jonas JB, Kamatani Y, Katsuya T, Kawaguchi T, Khor CC, Kohara K, Lee MS, Lee NR, Li L, Liu J, Luk AO, Lv J, Okada Y, Pereira MA, Sabanayagam C, Shi J, Shin DM, So WY, Takahashi A, Tomlinson B, Tsai FJ, van Dam RM, Xiang YB, Yamamoto K, Yamauchi T, Yoon K, Yu C, Yuan JM, Zhang L, Zheng W, Igase M, Cho YS, Rotter JI, Wang YX, Sheu WHH, Yokota M, Wu JY, Cheng CY, Wong TY, Shu XO, Kato N, Park KS, Tai ES, Matsuda F, Koh WP, Ma RCW, Maeda S, Millwood IY, Lee J, Kadowaki T, Walters RG, Kim BJ, Mohlke KL, Sim X,Nature,582(7811) 240-245,2020年06月,学術論文

  • Large-scale Genome-Wide Association Study in a Japanese Population Identifies Novel Susceptibility Loci Across Different Diseases,Ishigaki K, Akiyama M, Kanai M, Takahashi A, Kawakami E, Sugishita H, Sakaue S, Matoba N, Low SK, Okada Y, Terao C, Amariuta T, Gazal S, Kochi Y, Horikoshi M, Suzuki K, Ito K, Koyama S, Ozaki K, Niida S, Sakata Y, Sakata Y, Kohno T, Shiraishi K, Momozawa Y, Hirata M, Matsuda K, Ikeda M, Iwata N, Ikegawa S, Kou I, Tanaka T, Nakagawa H, Suzuki A, Hirota T, Tamari M, Chayama K, Miki D, Mori M, Nagayama S, Daigo Y, Miki Y, Katagiri T, Ogawa O, Obara W, Ito H, Yoshida T, Imoto I, Takahashi T, Tanikawa C, Suzuki T, Sinozaki N, Minami S, Yamaguchi H, Asai S, Takahashi Y, Yamaji K, Takahashi K, Fujioka T, Takata R, Yanai H, Masumoto A, Koretsune Y, Kutsumi H, Higashiyama M, Murayama S, Minegishi N, Suzuki K, Tanno K, Shimizu A, Yamaji T, Iwasaki M, Sawada N, Uemura H, Tanaka K, Naito M, Sasaki M, Wakai K, Tsugane S, Yamamoto M, Yamamoto K, Murakami Y, Nakamura Y, Raychaudhuri S, Inazawa J, Yamauchi T, Kadowaki T, Kubo M, Kamatani Y,Nat Genet,2020年06月,学術論文

  • Regulatory T Cell-Specific Epigenomic Region Variants Are a Key Determinant of Susceptibility to Common Autoimmune Diseases,Naganari Ohkura, Yoshiaki Yasumizu, Yohko Kitagawa, Atsushi Tanaka, Yamami Nakamura, Daisuke Motooka, Shota Nakamura, Yukinori Okada, Shimon Sakaguchi,Immunity,52(6) 1119-1132.e4,2020年06月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,ゼロから実践する 遺伝統計学セミナー 〜疾患とゲノムを結びつける,岡田 随象,羊土社,ISBN,-13: 978-4758120920,2020年03月

  • 専門著書,GWASからマイクロRNAの複雑形質への関与の解明に挑む 実験医学,坂上 沙央里、岡田 随象,羊土社,ISBN,978-4-7581-2529-1,2020年03月

  • 専門著書,遺伝統計学で迫る疾患病態解明とゲノム創薬,増田 達郎、岡田 随象 ,日本エンドメトリオーシス学会会誌,2020年01月

  • 専門著書,脳神経外科領域におけるゲノムワイド関連解析(GWAS) ,白井 雄也、岡田 随象,脳神経外科,2020年01月

  • 専門著書,腸内微生物の全ゲノム解析からみた関節リウマチの病因,岸川 敏弘、岡田 随象,リウマチ科,2020年01月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第48回大阪大学公開講座,「ゲノムで紐解く老いのメカニズム」,2016年11月