基本情報

写真b

花田 研太

Kenta HANADA


キーワード

分散最適化,マルチエージェントシステム,グラフ理論

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://www-door.ist.osaka-u.ac.jp/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,情報科学研究科,特任助教(常勤),専任

学歴 【 表示 / 非表示

神戸大学 海事科学部 マリンエンジニアリング課程 卒業 2011年03月
神戸大学 海事科学研究科 海事科学専攻 修了 修士(海事科学) 2013年03月
神戸大学 海事科学研究科 海事科学専攻 修了 博士(工学) 2016年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員 (DC2) 2014年04月 ~ 2016年03月
大阪大学大学院情報科学研究科 特任助教 2016年04月 ~ 継続中

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 計測自動制御学会

  • 人工知能学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A Stopping Rule for Time Averaging Multi-Agent Consensus over Unbalanced Noisy Networks,Kenta Hanada, Takayuki Wada, Izumi Masubuchi, Toru Asai, Yasumasa Fujisaki,SICE International Symposium on Control Systems 2019,2I1-1,2019年03月,国際会議(proceedingsなし)

  • Stochastic Consensus over Multi-Channel Networks of MIMO Linear Symmetric Agents,Kenta Hanada, Takayuki Wada, Izumi Masubuchi, Toru Asai, and Yasumasa Fujisaki,システム制御情報学会論文誌,32(2) 55-62,2019年02月,学術論文

  • A Restart Strategy with Time Delay in Distributed Minimax Optimization,Kenta Hanada , Takayuki Wada and Yasumasa Fujisaki,Theory and Practice of Computation: Proceedings of Workshop on Computation: Theory and Practice WCTP2017, Osaka University, Osaka, 12-13 September 2017, 89-100,2018年12月,国際会議(proceedingsあり)

  • A Stopping Rule for Multi-Agent Consensus over Unbalanced Noisy Networks,Kenta Hanada, Takayuki Wada, Izumi Masubuchi, Toru Asai, Yasumasa Fujisaki,The 50th International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications, 55-56,2018年11月,国際会議(proceedingsなし)

  • An Averaging Consensus Algorithm and Its Stopping Rule over Noisy Undirected Networks of MIMO Linear Symmetric Agents,Kenta Hanada, Takayuki Wada, Izumi Masubuchi, Toru Asai, and Yasumasa Fujisaki,The 49th International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications, 46-49,2018年06月,国際会議(proceedingsあり)

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本船舶海洋工学会奨学褒賞,花田研太,日本船舶海洋工学会,2013年03月

  • Runner up for Best Student Paper Award,Kenta Hanada, Katsutoshi Hirayama,the 14th International Conference on Principles and Practice of Multi-Agent Systems,2011年11月