基本情報

写真b

PUNPONGSANON PARINYA

PUNPONGSANON PARINYA


キーワード

プロジェクションマッピング、デジタル製作、視覚

メールアドレス

メールアドレス

FAX番号

06-6850-6341

URL

https://punpongsanon.info/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月01日 ~ 2016年10月31日,基礎工学研究科 システム創成専攻,大学院生(博士後期課程),専任

  • 2018年01月16日 ~ 2018年03月31日,基礎工学研究科 システム創成専攻,特任助教(常勤),専任

  • 2018年04月01日 ~ 2018年12月31日,基礎工学研究科 システム創成専攻,助教,専任

  • 2019年01月01日 ~ 継続中,高等共創研究院,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学研究科 システム創成専攻 修了 博士(工学) 2016年09月
大阪大学 基礎工学研究科 システム創成専攻 修了 修士(工学) 2013年09月
キングモンクット工科大学トンブリー校 情報科学部 Applied Computer Science and Multimedia 卒業 学士(理学) 2010年03月

職歴 【 表示 / 非表示

マサチューセッツ工科大学 / 博士研究員 2017年01月 ~ 2018年01月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • Spatial Augmented Reality
    計算機システム関連,ヒューマンインタフェースおよびインタラクション関連,エンタテインメントおよびゲーム情報学関連

  • Human Augmentation
    計算機システム関連,制御およびシステム工学関連,ヒューマンインタフェースおよびインタラクション関連,知覚情報処理関連

  • Computational Fabrication
    制御およびシステム工学関連,構造材料および機能材料関連,ヒューマンインタフェースおよびインタラクション関連,知覚情報処理関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • Association for Computing Machinery (ACM)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Photo-Chromeleon: Re-Programmable Multi-Color Textures Using Photochromic Dyes,Yuhua Jin, Isabel Qamar, Michael Wessely, Aradhana Adhikari, Katarina Bulovic, Parinya Punpongsanon, Stefanie Mueller,ACM Symposium on User Interface Software and Technology (UIST) 2019,2019年10月,国際会議(proceedingsあり)

  • ObserVAR: Visualization System for Observing Virtual Reality Users using Augmented Reality,Santawat Thanyadit, Parinya Punpongsanon, Ting-Chuen Pong,IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR) 2019,2019年10月,国際会議(proceedingsあり)

  • Pseudo-Haptic Feedback in a Projected Virtual Hand for Tactile Perception of Textures,Yushi Sato, Naruki Tanabe, Kohei Morita, Takefumi Hiraki, Parinya Punpongsanon, Haruka Matsukura, Daisuke Iwai, Kosuke Sato,Proceedings of IEEE World Haptics Conference (Hands-on Demos),DM2.09,2019年06月,国際会議(proceedingsなし)

  • Pseudo-Haptic Feedback in a Projected Virtual Hand for Tactile Perception of Textures,Yushi Sato, Naruki Tanabe, Kohei Morita, Takefumi Hiraki, Parinya Punpongsanon, Haruka Matsukura, Daisuke Iwai, Kosuke Sato,Proceedings of IEEE World Haptics Conference (Work-in-progress),WP1P.09,2019年06月,国際会議(proceedingsなし)

  • 頭部方向を用いた投影型拡張仮想手の操作範囲の拡張,森田耕平, 田辺育暉, 佐藤優志, プンポンサノン・パリンヤ, 松倉悠, 岩井大輔, 佐藤宏介,第63回システム制御情報学会研究発表講演会,pp. 1375-1381,2019年05月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • ACM UIST 2019 Best Talk Award,Yuhua Jin; Isabel Qamar; Michael Wessely; Aradhana Adhikari; Katarina Bulovic; Parinya Punpongsanon; Stefanie Mueller,ACM Symposium on User Interface Software and Technology (UIST), 2019,2019年10月

  • ACM UIST 2019 Best Paper Award,Yuhua Jin; Isabel Qamar; Michael Wessely; Aradhana Adhikari; Katarina Bulovic; Parinya Punpongsanon; Stefanie Mueller,ACM Symposium on User Interface Software and Technology (UIST), 2019,2019年10月

  • IEEE VR 2019 Best Research Demonstration Runner-up Award,Kosuke Hiratani, Daisuke Iwai, Parinya Punpongsaon, Kosuke Sato,IEEE,2019年03月

  • IEEE 関西支部 学生研究奨励賞,Parinya Punpongsanon,Institute of Electrical and Electronics Engineers 関西支部,2017年02月

  • ACM UIST 2016 Best Student Volunteer Award,Parinya Punpongsanon,ACM,2016年11月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • MIT develops ink that changes the color of 3D printed objects,CNN,2018年01月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • ACM SIGCHI Asian Symposium 2018,Providing Target Haptics Sensation to Everyday Objects: From Digital to Physical Reality,2018年11月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議, ACM SIGGRAPH Conference and Exhibition on Computer Graphics & Interactive Techniques in Asia 2018,Program Committee (Emerging Technologies track),2018年12月

  • 国際会議,ACM International Conference on Interactive Surfaces and Spaces (ISS) 2018,Doctoral Consortium Co-Chair,2018年11月

  • 国際会議,ACM User Interface Software and Technology Symposium (UIST) 2018,Documentations Co-Chair,2018年10月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,ACM SIGCHI Boston Chapter,Technical Advisor,2017年01月 ~ 2018年03月