基本情報

写真b

真木 勇太

Maki Yuta


キーワード

糖化学、ペプチド化学、糖タンパク質

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月01日 ~ 2017年03月31日,理学研究科 化学専攻,大学院生(博士後期課程),専任

  • 2017年04月01日 ~ 継続中,理学研究科 化学専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 理学部 化学科 卒業 2012年03月
大阪大学 理学研究科 化学専攻 修了 2014年03月
大阪大学 理学研究科 化学専攻 修了 博士(理学) 2017年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員(DC1) 2014年04月 ~ 2017年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ・ヒト型複合型糖鎖の半合成

    ・糖タンパク質の化学合成
    生体関連化学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本糖質学会

  • 日本化学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Semisynthesis of Complex-type Triantennary Oligosaccharides from a Biantennary Oligosaccharide Isolated from Hen Egg Yolk,Yuta Maki,Trends in Glycoscience and Glycotechnology,30・171・E15-E20,2018年01月,学術論文

  • Semisynthesis of Complex-Type Biantennary Oligosaccharides Containing Lactosamine Repeating Units from a Biantennary Oligosaccharide Isolated from a Natural Source.,Yuta Maki, Takanori Mima, Ryo Okamoto, Masayuki Izumi, and Yasuhiro Kajihara,The Journal of Organic Chemistry ,83・1・443-451,2018年01月,学術論文

  • d-Amino Acid Scan of Two Small Proteins,Mark D. Simon, Yuta Maki, Alexander A. Vinogradov, Chi Zhang, Hongtao Yu, Yu-Shan Lin, Yasuhiro Kajihara, Bradley L. Pentelute,Journal of the American Chemical Society ,138・37・12099-12111,2016年08月,学術論文

  • Semisynthesis of Intact Complex-Type Triantennary Oligosaccharides from a Biantennary Oligosaccharide Isolated from a Natural Source by Selective Chemical and Enzymatic Glycosylation,Yuta Maki, Ryo Okamoto, Masayuki Izumi, Takefumi Murase, Yasuhiro Kajihara,Journal of the American Chemical Society,138・10・3461-3468,2016年02月,学術論文