基本情報

写真b

柴田 知範

Shibata Tomonori


所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2015年07月01日 ~ 2018年03月31日,産業科学研究所,特任助教(常勤),専任

  • 2018年04月01日 ~ 継続中,産業科学研究所,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 理学研究科 化学専攻 修了 博士(理学) 2013年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員 DC2 2011年04月 ~ 2013年03月
京都大学・iPS細胞研究所・特定研究員 2013年04月 ~ 2015年06月
大阪大学・産業科学研究所・特任助教 2015年07月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ペンタヌクレオチドリピート病のケミカルバイロジー研究
    生体関連化学,構造有機化学および物理有機化学関連,ケミカルバイオロジー関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 1,3-Di(quinolin-2-yl)guanidine binding to C9orf72 GGCCCC repeat DNA in ALS/FTD,E. Murakami, T. Shibata, K. Nakatani,The 22nd SANKEN International Symposium / The 17th SANKEN Nanotechnology International Symposium,2019年01月,国際会議(proceedingsなし)

  • 1,3-Di(quinolin-2-yl)guanidine binding to C9orf72 GGCCCC repeat DNA in ALS/FTD,E. Murakami, T. Shibata, K. Nakatani,The 22nd SANKEN International Symposium / The 17th SANKEN Nanotechnology International Symposium,2019年01月,国際会議(proceedingsなし)

  • Synthesis and evaluation of ligands binding to C9orf72 GGCCCC repeat DNA related to ALS/FTD,E. Murakami, T. Shibata, K. Nakatani,The Third A3 Roundtable Meeting on Chemical Probe Research Hub,2018年11月,国際会議(proceedingsなし)

  • Synthesis and evaluation of ligands binding to C9orf72 GGCCCC repeat DNA related to ALS/FTD,E. Murakami, T. Shibata, K. Nakatani,The Third A3 Roundtable Meeting on Chemical Probe Research Hub,2018年11月,国際会議(proceedingsなし)

  • 1,3-Di(quinolin-2-yl)guanidine binds to GGCCCC hexanucleotide repeat DNA in C9ORF72,T. Shibata, K. Nakatani, E. Murakami,Bioorg. Med. Chem. Lett.,28 2364-2368,2018年06月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Folding RNA-protein complex into designed nanostructures,Shibata, T., Suzuki, Y., Sugiyama, H., Endo, M., Saito, H.,Humana Press,ISSN,1064-3745,2015年06月