基本情報

写真b

岡田 友和

OKADA TOMOKAZU


生年月

1977年12月

キーワード

フランス近現代史

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

072-730-5170

FAX番号

072-730-5170

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月01日 ~ 2016年03月31日,言語文化研究科 言語社会専攻,助教,専任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語社会専攻,講師,専任

学歴 【 表示 / 非表示

エクス・マルセイユ大学(Univesité d'Aix-Marseille) 社会学研究科(Champ disciplinaire Sociologie)  修了 博士(社会学)(Doctorat en Sociologie) 2013年05月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 第三共和制期以降のフランス植民地帝国とりわけ仏領インドシナにかんする歴史研究。
    フランスの植民地政策および植民地都市社会(ベトナム・ハノイ)の変容にかんする歴史研究。
    史学一般関連,地域研究関連

 

論文 【 表示 / 非表示

  • (翻訳)『外交官・横山正幸のメモワール―バオ・ダイ朝廷政府の最高顧問が見た1945年のベトナム』,白石昌也・難波ちづる・岡田友和・白井拓朗 訳,2017年12月,その他

  • (翻訳)「都市パリの歴史―現代都市家たちの挑戦か―」,アニー・フルコー(中野隆生・岡田友和 訳),『日仏歴史学会会報』,第32号、pp.20-33,2017年06月,その他

  • 「インドシナの歴史をどう捉えるか」,岡田友和,『えくす・おりえんて』,第24号・pp63-80,2017年03月,学術論文

  • 「植民地期ハノイにおける街区の住民―1930年代の小商工業者層を中心に―」,岡田友和,『アジア経済』,第56巻1号87-114,2015年03月,学術論文

  • 「1936-37年ハノイにおける労働者ストライキ運動」,岡田友和,『東南アジア研究』,52巻2号267-294,2015年01月,学術論文

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学21世紀懐徳堂・i-spot講座,「歴史をつなぐサイゴンの港と都市」,2018年02月