基本情報

写真b

木村 武量

Kimura Takekazu


キーワード

内科学,内分泌・代謝内科学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月01日 ~ 2017年03月31日,医学系研究科,寄附講座助教,専任

  • 2017年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科 医学専攻,助教,専任

  • 2019年10月01日 ~ 継続中,大阪大学,医学部講師,兼任

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科学 助教(医学部講師) 2019年10月 ~ 継続中
大阪大学大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科学 助教 2017年04月 ~ 2019年09月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 高齢者糖尿病と認知症の関連
    内科学一般関連

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Case of a novel PAX6 mutation with aniridia and insulin-dependent diabetes mellitus.,Motoda S, Fujita S, Kozawa J, Kimura T, Fukui K, Ikuno Y, Imagawa A, Iwahashi H, Shimomura I,Journal of diabetes investigation,10(2) 552-553,2019年03月,その他

  • Characteristics of sleep-wake cycle and sleep duration in Japanese type 2 diabetes patients with visceral fat accumulation,Fukuda S, Hirata A, Nishizawa H, Nagao H, Kimura T, Fujishima Y, Yamaoka M, Kozawa J, Imagawa A, Funahashi T, Maeda N, Shimomura I,J Diabetes Investig,9(1):63-68.,2018年01月,学術論文

  • Multiple Gouty Tophi with Bone Erosion and Destruction: A Report of an Early-onset Case in an Obese Patient.,D Hayashi R, Yamaoka M, Nishizawa H, Fukuda S, Fujishima Y, Kimura T, Kozawa J, Kita S, Matsuoka TA, Otsuki M, Imagawa A, Ichida K, Taniguchi A, Maeda N, Funahashi T, Shimomura I.,Intern Med,56(9):1071-1077.,2017年05月,学術論文

  • Iusulin degludec is associatlaed with less frequent and milder hypoglycemia in insulin-deficient patients with type 1 diabetes compared with insulin glargine or determir,Shingo Iwasaki,Junji Kozawa, Takekazu Kimura,Kenji Fukui,Hiromi Iwahashi, Akihisa Imagawa,Iichiro Shimomura,Diabetology International,8(2):228-236,2016年12月,学術論文

  • Treatment of Mitochondrial Diabetes with a Proxisome Proliferator-actived Receptor (PPAR)-gamma Agonist,Ninomiya H, Hirata A, Kozawa J, Nakata S, Kimura T, Kitamura T, Yasuda T, Otsuki M, Imagawa A, Kaneto H, Funahashi T, Shimomura I,Intern Med,55(9) 1143-7,2016年05月,学術論文

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 日本糖尿病学会年次学術総会,重症心不全治療時、カテコラミン投与下で強いインスリン抵抗性を示した2症例(,2019年05月

  • 日本糖尿病学会年次学術総会,外用ステロイド剤により、内因性コルチゾールの低下を認めるも、HbA1cの上昇とクッシング症候群様の所見を認めた1例,2018年05月

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 臨床専門部会IRUD-A委員,2018年04月 ~ 継続中