基本情報

写真b

芹田 和則

Serita Kazunori


キーワード

テラヘルツ分光,バイオセンシング,メタマテリアル

URL

http://www.ile.osaka-u.ac.jp/research/thp/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月01日 ~ 2017年04月30日,レーザーエネルギー学研究センター,特任研究員,専任

  • 2017年05月01日 ~ 2019年03月31日,レーザー科学研究所,特任研究員,専任

  • 2019年04月01日 ~ 継続中,レーザー科学研究所,特任助教,専任

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • テラヘルツシステム開発、テラヘルツ分光イメージング、バイオセンシング
    電子デバイスおよび電子機器関連,ナノマイクロシステム関連,計測工学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Terahertz microfluidic chips for ultra-trace sensing of solutions,Kazunori Serita,OptoX-Nano2019,2019年12月,国際会議(proceedingsなし)

  • Scanning laser terahertz near-field reflection imaging system,Kosuke Okada, Kazunori Serita, Zirui Zang, Hironaru Murakami, Iwao KAWAYAMA, Quentin Cassar, Gaëtan Macgrogan, Jean Paul Guillet, Patrick Mounaix and Masayoshi TONOUCHI,Applied Physics Express,12(12) 122005,2019年10月,学術論文

  • An ultrasensitive terahertz microfluidic chip based on Fano resonance of a few arrays of meta-atoms,K. Serita, H. Murakami, I. Kawayama, and M. Tonouchi,44th International Conference on Infrared, Millimeter, and Terahertz Waves,2019年09月,国際会議(proceedingsなし)

  • テラヘルツマイクロ流路チップの開発と微量バイオセンシングへの応用,芹田和則,光学,48(10) -412-418,2019年08月,解説・総説

  • テラヘルツマイクロ流路チップの開発と微量バイオセンシングへの応用,芹田和則,光学,48(10) -412-418,2019年08月,学術論文

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ,測定用デバイス、及びそれを用いた測定装置,芹田和則、斗内 政吉、村上博成、川山巌、北岸恵子,2016/075065(出願),2016年08月

  • 日本,測定用デバイス、及びそれを用いた測定装置,芹田和則、斗内 政吉、村上博成、川山巌、北岸恵子,2015-169826(出願),2015年08月