基本情報

写真b

莊司 泰弘

Shoji Yasuhiro


キーワード

宇宙機の姿勢制御,姿勢決定,動力学

URL

http://www-space.mech.eng.osaka-u.ac.jp

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2014年08月01日 ~ 継続中,工学研究科 機械工学専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東北大学 工学研究科 航空宇宙工学専攻 修了 博士(工学) 2010年03月

職歴 【 表示 / 非表示

独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 招聘研究員 2010年04月 ~ 2013年03月
独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 宇宙航空プロジェクト研究員 2013年04月 ~ 2014年07月
大阪大学 大学院工学研究科 助教 2014年08月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 人工衛星など宇宙機の機械特性など,動力学に基づいた姿勢制御手法の研究を行う.
    近年は成層圏を飛翔する大型気球からつり下げられたゴンドラの姿勢制御のため,気球本体に働く力や気球とゴンドラを結合する吊り紐の動特性などに注目し,高精度な姿勢制御の実現を目指す.
    制御およびシステム工学関連,機械力学およびメカトロニクス関連,航空宇宙工学関連,ロボティクスおよび知能機械システム関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会

  • 日本航空宇宙学会

  • アメリカ航空宇宙学会(AIAA)

  • 大学宇宙工学コンソーシアム

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Attitude control for spacecraft using pyramid-type variable-speed control moment gyros,D. Higashiyama, Y. Shoji, S. Satoh, I. Jikuya, K. Yamada,Acta Astronautica,Volume 173, 252-265,2020年08月,学術論文

  • マルチフライバイを用いた宇宙機の最適軌道設計,杉浦 大貴, 佐藤 訓志, 莊司 泰弘, 山田 克彦,航空宇宙技術,18 217-225,2019年11月,学術論文

  • 可変速1軸ジンバルCMGによる宇宙機の指向制御,後藤 洋志, 莊司 泰弘, 山田 克彦,航空宇宙技術,18 143-150,2019年10月,学術論文

  • ピラミッド配置型CMGシステム中の3台のみを用いた宇宙機の姿勢制御,野々村 将, 莊司 泰弘, 軸屋 一郎, 山田 克彦 ,航空宇宙技術,18 171-179,2019年10月,学術論文

  • Study on Transient Deformation of a Balloon Flight System based on Distributed Attitude Measurements of the Components,Yasuhiro SHOJI,32nd International Symposium on Space Technology and Science & 9th Nano-Satellite Symposium Conference Digital/Archive,2019-m-18,2019年06月,国際会議(proceedingsあり)

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本航空宇宙学会賞 論文賞,小林洋,莊司泰弘,山田克彦,日本航空宇宙学会,2020年04月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 宇宙教育指導者セミナー(高松会場),宇宙航空研究に関する講演:人工衛星の姿勢を制御する,2014年12月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 公益法人,日本航空宇宙学会関西支部,幹事,2015年03月 ~ 継続中