基本情報

写真b

渡邉 浩崇

WATANABE Hirotaka


キーワード

国際政治学、外交史、宇宙政策、宇宙法

メールアドレス

メールアドレス

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年12月01日 ~ 2009年03月31日,法学研究科,特任研究員,専任

  • 2009年04月01日 ~ 2010年04月30日,法学研究科,特任講師,専任

  • 2010年05月01日 ~ 2013年03月31日,法学研究科,特任研究員,専任

  • 2013年04月01日 ~ 2014年03月31日,法学研究科,特任講師,専任

  • 2014年06月01日 ~ 2016年06月30日,コミュニケーションデザイン・センター,特任講師(常勤),専任

  • 2016年07月01日 ~ 2017年03月31日,COデザインセンター,特任講師(常勤),専任

  • 2017年04月01日 ~ 継続中,COデザインセンター,特任准教授(常勤),専任

  • 2011年05月01日 ~ 2015年03月31日,国際公共政策研究科,招へい教員,兼任

  • 2014年04月01日 ~ 継続中,法学研究科,招へい教員,兼任

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 国際安全保障学会

  • 国際学術雑誌『宇宙政治(Astropolitics)』、編集委員

  • 国際宇宙法学会(International Institute of Space Law, IISL)

  • 日本国際政治学会

  • 日本航空宇宙学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • The Space Policy of the Carter Administration: A Reconstruction of National Space Policy in the Cold War,Hirotaka Watanabe,31st International Symposium on Space Technology and Science (ISTS), Matsuyama-Ehime, Japan,2017年06月,会議報告/口頭発表

  • 米国の宇宙政策の歴史―国際競争と協力のバランス―,渡邉浩崇,第60回宇宙科学技術連合講演会、セッションOS22「宇宙の歴史―宇宙政策史、宇宙法制史、宇宙科学技術史、宇宙産業史―」,2016年09月,会議報告/口頭発表

  • 宇宙政策とコミュニケーション―文理融合に向けて―,渡邉浩崇,Communication-Design 2005-2015,特別号、94-107,2016年03月,大学・研究所等の報告

  • Japan's Participation in the U.S. Space Shuttle Program: Achievements and Lessons in Space Policy,Hirotaka Watanabe,Osaka University Law Review,Number 63, 33-52,2016年02月,学術論文

  • 「宇宙状況認識」、「北米航空宇宙防衛司令部」,渡邉浩崇,軍縮辞典(日本軍縮学会編、信山社),27、441-442,2015年09月,その他

全件表示 >>