基本情報

写真b

田村 幸誠

Tamura Yukishige


性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語文化専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 文学研究科 英文学(英語学) 修了 博士(文学) 2004年03月

職歴 【 表示 / 非表示

滋賀大学 教育学部 准教授 2004年10月 ~ 2014年03月
大阪大学 言語文化研究科 准教授 2014年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 英語学

    英語学

  • 認知言語学 機能類型論 英語学 エスキモー語
    言語学,英語学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 国際類型論学会

  • 関西言語学会

  • 日本英文学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ユピック・エスキモー語の従属節形成について:日本語との共通点と相違点を求めて,田村幸誠,中部日本・日本語学研究会,2016年07月,会議報告/口頭発表

  • Stable Grammatical Marking and Grammatical Denominalization,Yuki-Shige Tamura,International Workshop of Cognitive Grammar and Usage-Based Linguistics,2016年06月,会議報告/口頭発表

  • Grammatical Nominalization and Denominalization: with Special Focus on Alaskan Central Yup'ik,Yuki-Shige Tamura,Niminalization Festival II,2016年06月,会議報告/口頭発表

  • Stable Grammatical Marking and Denominalization: A Special Attention to Central Alaskan Yup'ik,Yuki-Shige Tamura,認知・機能言語学研究I,1, 11-20,2016年04月,学術論文

  • 認知言語学と言語類型論:Edward Sapir からはじめてみると,田村幸誠,広島大学大学院 総合科学研究科 21世紀プロジェクト 言語と情報研究,2016年02月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

 

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本英文学会,編集委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本言語学会,大会運営委員,2015年09月 ~ 継続中

  • 学会,関西言語学会,大会実行委員,2014年06月 ~ 継続中

  • 学会,日本認知言語学会,大会実行委員,2010年09月 ~ 継続中