基本情報

写真b

田村 幸誠

Tamura Yukishige


性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語文化専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 文学研究科 英文学(英語学) 修了 博士(文学) 2004年03月

職歴 【 表示 / 非表示

滋賀大学 教育学部 准教授 2004年10月 ~ 2014年03月
大阪大学 言語文化研究科 准教授 2014年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 英語学

    英語学関連

  • 認知言語学 機能類型論 英語学 エスキモー語
    言語学関連,英語学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 国際類型論学会

  • 関西言語学会

  • 日本英文学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Nominalization in Central Alaskan Yup’ik,Tamura, Yuki-Shige,Nominalization in Languages of the Americas,124(1) 273-300,2019年04月,学術論文

  • A Supplementary Description of the Use of Demonstratives in Central Alaskan Yup'ik,Yuki-Shige Tamura,認知・機能言語学研究II,1(1) 31-40,2017年05月,学術論文

  • Nonce nominalization とlexical nominalization: 音と意味の並行関係に関する議論も含めて,田村幸誠,第9回 認知文法研究会,2019年03月,会議報告/口頭発表

  • 中央アラスカユピック語 (CAY)に観察される体言化の特徴,田村幸誠,第2回体言化研究会,2018年09月,会議報告/口頭発表

  • The River Mouth and a Topological Mapping between Global Absolute FoR and Local Absolute FoR: A Perspective from Central Alaskan Yup'ik,Tamura, Yuki-Shige,Association of Linguistic Typology,2017年12月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

 

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本英文学会,編集委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本言語学会,大会運営委員,2015年09月 ~ 継続中

  • 学会,関西言語学会,大会実行委員,2014年06月 ~ 継続中

  • 学会,日本認知言語学会,大会実行委員,2010年09月 ~ 継続中