基本情報

写真b

中川 治

Nakagawa Osamu


性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月01日 ~ 2018年03月31日,薬学研究科,特任講師(常勤),専任

  • 2018年04月01日 ~ 継続中,薬学研究科 創成薬学専攻,特任講師(常勤),専任

職歴 【 表示 / 非表示

九州大学 大学院薬学研究院・助手 2004年04月 ~ 2007年03月
九州大学 大学院薬学研究院・助教 2007年04月 ~ 2009年03月
The University of North Carolina at Chapel Hill, Postdoctoral Research Associate 2009年04月 ~ 2011年07月
大阪薬科大学 薬学部・助手 2011年08月 ~ 2014年03月
大阪大学 大学院薬学研究科・特任講師(常勤) 2014年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 核酸化学, 生物有機化学
    薬系化学および創薬科学関連,薬系化学および創薬科学関連,生体関連化学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本薬学会

  • 日本化学会

  • 日本ケミカルバイオロジー学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 1,3,9-Triaza-2-oxophenoxazine: An Artificial Nucleobase Forming Highly Stable Self-Base Pairs with Three AgI Ions in a Duplex,Akane Fujii, Osamu Nakagawa, Yuki Kishimoto, Takumi Okuda, Yusuke Nakatsuji, Natsumi Nozaki, Yuuya Kasahara, Satoshi Obika,Chemistry - A European Journal,25, 7443-7448,2019年03月,学術論文

  • 遺伝子の損傷診断・発現抑制・デリバリーを統合的に機能化する人工核酸の開発,中川 治,YAKUGAKU ZASSHI,134, 1319-1329,2014年12月,解説・総説

  • Regulated Incorporation of Two Different Metal Ions into Programmed Sites in a Duplex by DNA Polymerase Catalyzed Primer Extension,Tatsuya Funai, Junko Nakamura, Yuki Miyazaki, Risa Kiriu, Osamu Nakagawa, Shun-ichi Wada, Akira Ono, Hidehito Urata,Angewandte Chemie - International Edition,53, 6624-6627,2014年04月,学術論文

  • Conjugation with Receptor-Targeted Histidine-Rich Peptides Enhances the Pharmacological Effectiveness of Antisense Oligonucleotides,Osamu Nakagawa, Xin Ming, Kyle Carver, Rudy Juliano,Bioconjugate Chemistry,25, 165-170,2014年01月,学術論文

  • A post-synthetic approach for the synthesis of 2'-O-methyldithiomethyl-modified oligonucleotides responsive to a reducing environment,Yosuke Ochi, Osamu Nakagawa, Katsunori Sakaguchi, Shun-ichi Wada, Hidehito Urata,Chemical Communications,49, 7620-7622,2013年09月,学術論文

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本薬学会近畿支部奨励賞,中川 治,日本薬学会近畿支部,2014年01月