基本情報

写真b

岡本 行広

Okamoto Yukihiro


キーワード

生体試料の分離分析科学 

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月01日 ~ 2016年04月30日,基礎工学研究科 物質創成専攻,講師,専任

  • 2016年05月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 物質創成専攻,准教授,専任

  • 2014年10月01日 ~ 2015年09月30日,基礎工学研究科,基礎工学研究科未来研究ラボ長,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 工学部 工業化学科 卒業 学士(工学) 2001年03月
京都大学 工学研究科 高分子化学専攻 修了 修士(工学) 2003年03月
京都大学 工学研究科 材料化学専攻 修了 博士(工学) 2007年03月

職歴 【 表示 / 非表示

名古屋大学未来社会創造機構 客員准教授 2014年04月 ~ 継続中
名古屋大学革新ナノバイオデバイス研究センター 特任講師 2011年04月 ~ 2013年10月
名古屋大学工学研究科助教 2008年04月 ~ 2011年03月
名古屋大学大学院工学研究科研究員 2007年04月 ~ 2008年03月
京都大学教務補佐員 2006年04月 ~ 2007年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 脂質分子の自己集合体の分析ならびに特性を活用した分離
    生体関連化学

  • 微小分離場を活用した電気泳動・クロマトグラフィー分離
    分析化学関連,生体関連化学,移動現象および単位操作関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本分析化学会

  • 日本化学会

  • クロマトグラフィー科学会

  • 高分子学会

  • 化学とマイクロ・ナノシステム学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Membrane Surface-Enhanced Raman Spectroscopy for Cholesterol-Modified Lipid Systems: Effect of Gold Nanoparticle Size,Miftah Faried, Keishi Suga, Yukihiro Okamoto, Kamyar Shameli, Mikio Miyake, Hiroshi Umakoshi,ACS Omega,4 (9), 13687-13695 (2019),2019年08月,https://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/acsomega.9b01073,学術論文

  • Characterization of Ionic Liquid Aqueous Two-Phase Systems: Phase Separation Behaviors and the Hydrophobicity Index between the Two Phasese,Kazuhiko Tanimura, Misaki Amau, Ryosuke Kume, Keishi Suga, Yukihiro Okamoto, Hiroshi Umakoshi,J. Phys. Chem. B,123 (27), 5866-5874 (2019),2019年06月,https://pubs.acs.org/doi/10.1021/acs.jpcb.9b04848,学術論文

  • Aggregation of chlorophyll a induced in self-assembled membranes composed of DMPC and DHPC,Shogo Taguchi, Keishi Suga, Keita Hayashi, Makoto Yoshimoto, Yukihiro Okamoto, Hidemi Nakamura, Hiroshi Umakoshi,Colloids and Surfaces B: Biointerfaces,175, 403-408 (2019),2018年12月,https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0927776518308889,学術論文

  • Systematic Characterization of DMPC/DHPC Self-Assemblies and Their Phase Behaviors in Aqueous Solution,Shogo Taguchi, Keishi Suga, Keita Hayashi, Yukihiro Okamoto, Ho-Sup Jung, Hidemi Nakamura, Hiroshi Umakoshi,Colloids and Interfaces ,2 (4), 73,2018年12月,https://www.mdpi.com/2504-5377/2/4/73,学術論文

  • Liposome Membranes Assist the l-Proline-catalyzed Aldol Reaction of Acetone and p-Nitrobenzaldehyde in Water,Masanori Hirose, Shimpei Fujiwara, Takaaki Ishigami, Keishi Suga, Yukihiro Okamoto, Hiroshi Umakoshi,Chemistry Letters,47,2018年06月,https://www.journal.csj.jp/doi/abs/10.1246/cl.180180,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,PCR内蔵型DNAチップ,岡本 行広, 加地 範匡, 渡慶次 学, 馬場 嘉信,丸善,2015年04月

  • 専門著書,リポソーム包埋ヒドロゲルの調製と応用,菅 恵嗣, 岡本 行広, 馬越 大,エヌ・ティー・エス,2014年04月

  • 専門著書,量子ドットによるin vivoイメージング・新分子・新材料によるメディカルエンジニアリング,岡本 行広, 加地 範匡, 湯川 博, 林 衆治,Nagoya University eブックシリーズ1,2012年04月

受賞 【 表示 / 非表示

  • HPLC2017 PRAGUE BEST POSTER AWARD,Yukihiro Okamoto,HPLC2017 PRAGUE 45th International Symposium on High Performance Liquid Phase Separations and Related Techniques ,2017年06月

  • クロマトグラフィー科学会奨励賞 ,岡本行広,クロマトグラフィー科学会,2017年11月

  • 日本分析化学会 奨励賞,岡本行広,日本分析化学会,2012年09月

  • 東海化学工業会賞(学術賞),岡本 行広,東海化学工業会,2015年05月

  • Excellence in Reviewing (Sensors & Actuators: B. Chemical),Yukihiro Okamoto,Editor of Sensors & Actuators: B. Chemical, Elsevier,2016年10月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 公開シンポジウム2011 ナノバイオデバイス研究の最前線,公開シンポジウム2011 ナノバイオデバイス研究の最前線,2011年02月

  • 第37回名大カフェ ,“もの”を分ける新たな技術を目指して,2013年09月

  • 基礎工学部第36 回公開講座,“もの” を分ける新たな技術を目指して,2014年08月

  • 日本分析化学会近畿支部 2015年度提案公募型セミナー,異分野融合による新規分離分析法の創成のための若手講演会,2015年11月

  • 2017年度ぶんせき講習会 ,基礎編その1「分析における統計手法-統計の基礎と統計手法の実際について-」,2017年05月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,日本化学会 第99春季年会,日本化学会 第99春季年会 プログラム編成委員,2019年03月

  • 国内重要会議,化学工学会第83年会,第83年会ポスター・学生賞ワーキンググループ リーダー,2018年03月

  • 国内重要会議,第77回分析化学討論会,セッションオーガナイザー,2017年05月

  • 国内重要会議,化学工学会第82年会,PAWG委員,2017年03月

  • 国内重要会議,第19回化学工学会学生発表会,運営委員,2017年03月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,公益社団法人日本分析化学会,Analytical Sciences Associate Editors ,2018年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本分析化学会 電気泳動分析研究懇談会,電気泳動分析研究懇談会 執行部委員(プロトコール担当)委員長,2017年12月 ~ 継続中

  • 学会,公益社団法人 日本分析化学会近畿支部,幹事,2014年04月 ~ 継続中

  • 学会,公益社団法人 日本分析化学会近畿支部,常任幹事,2016年04月 ~ 2018年03月

  • 学会,化学工学会関西支部,H28化工関西支部「情報サービス委員会」委員長,2016年04月 ~ 2017年03月

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学ファカルティ・ディベロップメント研修プログラム修了 (ブロンズ),2013年10月 ~ 2018年10月

  • サイエンスキャッスル関西大会2018 ポスター審査員,2018年12月