基本情報

写真b

岡 雄一郎

Oka Yuichirou


キーワード

大脳皮質発達、神経回路形成

URL

http://www.anat2.med.osaka-u.ac.jp/index.html

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月01日 ~ 2016年09月30日,医学系研究科 医学専攻,助教,専任

  • 2016年10月01日 ~ 継続中,連合小児発達学研究科 小児発達学専攻,講師,専任

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 大脳皮質の神経回路形成機構
    神経形態学関連

 

論文 【 表示 / 非表示

  • <i>Kcnab1</i> Is Expressed in Subplate Neurons With Unilateral Long-Range Inter-Areal Projections.,Tiong SYX, Oka Y, Sasaki T, Taniguchi M, Doi M, Akiyama H, Sato M,Frontiers in neuroanatomy,13 39,2019年05月,学術論文

  • PIP3-Phldb2 is crucial for LTP regulating synaptic NMDA and AMPA receptor density and PSD95 turnover,Xie MJ, Ishikawa Y, Yagi H, Iguchi T, Oka Y, Kuroda K, Iwata K, Kiyonari H, Matsuda S, Matsuzaki H, Yuzaki M, Fukazawa Y, Sato M,Scientific Reports,9(1) 4305,2019年03月,学術論文

  • Overlapping but distinct topology for zebrafish V2R-like olfactory receptors reminiscent of odorant receptor spatial expression zones,Gaurav Ahuja, Vera Reichel, Daniel Kowatschew, Adnan S. Syed, Aswani Kumar Kotagiri, Yuichiro Oka, Franco Weth, Sigrun I. Korsching,BMC Genomics,19(1) 383,2018年05月,学術論文

  • 大脳皮質ニューロン軸索側枝による領野間回路形成過程の解析,岡 雄一郎, 林 由佳, Tiong Sheena, 土井 美幸, 佐々木 達也, 猪口 徳一, 佐藤 真,第95回日本生理学会大会,1,2018年03月,会議報告/口頭発表

  • A new method to amplify the reporter expression in the Cre/loxP system applicable to cortical development study,Y. Oka, T. Iguchi, M. Sato,21st Biennial Meeting of the International Society for Developmental Neuroscience ,2016年05月,その他

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 辞典,脳科学辞典(「皮質板」の項),岡 雄一郎、佐藤 真,脳科学辞典編集委員会,2013年09月

  • 辞典,脳科学辞典(「蓋板」の項),岡 雄一郎、佐藤 真,脳科学辞典編集委員会,2013年09月