基本情報

写真b

湯川 拓

Yukawa Taku


キーワード

国際政治,ASEAN,マルチエージェント・シミュレーション

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月01日 ~ 継続中,国際公共政策研究科 比較公共政策専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東京大学 教養学部 総合社会科学科国際関係論分科 卒業 2005年03月
東京大学 総合文化研究科 国際社会科学専攻 修了 修士(学術) 2007年03月
東京大学 総合文化研究科 国際社会科学専攻 修了 博士(学術) 2011年12月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員(DC1) 2007年04月 ~ 2010年03月
日本学術振興会特別研究員(PD) 2011年04月 ~ 2013年09月
Visiting Scholar, University of California, Berkeley 2012年08月 ~ 2013年08月
 

論文 【 表示 / 非表示

  • ASEAN共同体2025の土台作りと南シナ海問題における亀裂,湯川 拓,『アジア動向年報2016』,pp.203-216,2017年05月,解説・総説

  • ASEAN Norms: Argument Yielding to Change,Taku Yukawa,Japan Digital Library (Japan and World Series), 154-166,2017年03月,学術論文

  • 比較の中のASEAN-EUはASEANのモデルなのかー,湯川 拓,市川顕編『ASEAN経済共同体の成立』中央経済社, 173-196,2017年03月,学術論文

  • ASEAN-自己変革と中心性の模索,湯川 拓,大矢根聡・大西裕(編)『FTA・TPPの政治学』有斐閣,173-196頁,2016年06月,学術論文

  • 国際交流・集合的アイデンティティ・平和,湯川 拓, 星野俊也・大槻恒裕・村上正直(編)『グローバリズムと公共政策の責任 第1巻平和の共有と公共政策』,1-23頁 ,2016年03月,学術論文

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第1回国際公共政策コンファレンス(待兼山会議),「グローバル化するリスクと国際平和」コメンテーター,2015年04月