基本情報

写真b

佐藤 真

SATO Makoto


キーワード

発達神経科学、分子神経科学

電話番号

06-6879-3221

FAX番号

06-6879-3229

URL

http://www.anat2.med.osaka-u.ac.jp/index.html

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年09月01日 ~ 継続中,連合小児発達学研究科 小児発達学専攻,教授,専任

  • 2013年09月01日 ~ 継続中,医学系研究科,教授,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

東京大学 工学部 計数工学科(数理専修) 卒業 工学士 1982年03月
大阪大学 医学部 医学科 卒業 医学士 1987年03月
大阪大学 医学研究科 生理系 修了 医学博士 1991年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学・助手(医学部) 1991年04月 ~ 1994年03月
ソーク研究所・Research Assoicate 1991年06月 ~ 1993年06月
大阪市立大学・助教授(医学部) 1994年04月 ~ 1998年01月
福井医科大学・教授(医学部) 1998年02月 ~ 2003年09月
福井大学・医学部(教授) 2003年10月 ~ 2013年08月
大阪大学大学院・教授(医学系研究科・連合小児発達学研究科) 2013年09月 ~ 継続中
大阪大学図書館副館長(生命科学図書館担当) 2015年04月 ~ 継続中
大阪大学 副理事(男女協働推進・社学連携室) 2016年05月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 神経系の形成・発達
    解剖学関連,神経形態学関連,神経機能学関連,精神神経科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経科学学会

  • 日本解剖学会

  • 北米神経科学会(Society for Neuroscience)

  • 日本脳科学会

  • 国際脳研究機関(International Brain Research Organization)

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Autism-associated protein kinase D2 regulates embryonic cortical neuron development.,Matsumura K, Baba M, Nagayasu K, Yamamoto K, Kondo M, Kitagawa K, Takemoto T, Seiriki K, Kasai A, Ago Y, Hayata-Takano A, Shintani N, Kuriu T, Iguchi T, Sato M, Takuma K, Hashimoto R, Hashimoto H, Nakazawa T,Biochemical and biophysical research communications,519(3) 626-632,2019年11月,その他

  • <i>Kcnab1</i> Is Expressed in Subplate Neurons With Unilateral Long-Range Inter-Areal Projections.,Tiong SYX, Oka Y, Sasaki T, Taniguchi M, Doi M, Akiyama H, Sato M,Frontiers in neuroanatomy,13 39,2019年05月,学術論文

  • PIP3-Phldb2 is crucial for LTP regulating synaptic NMDA and AMPA receptor density and PSD95 turnover,Xie MJ, Ishikawa Y, Yagi H, Iguchi T, Oka Y, Kuroda K, Iwata K, Kiyonari H, Matsuda S, Matsuzaki H, Yuzaki M, Fukazawa Y, Sato M,Scientific Reports,9(1) 4305,2019年03月,学術論文

  • 脳内局所環境感知を担う受容体による軸索側枝制御機構,猪口徳一, 安村美里, Nguyen Quynh Mai, 三田村 耕平, 吉田知之, 岡雄一郎, 佐藤真,2019年03月,会議報告/口頭発表

  • Functional analysis of receptor involvment in controlling axonal collateralization during brain development,Nguyen Quynh Mai, Tokuichi Iguchi, Manabu Taniguchi, Misato Yasumura, Makoto Sato,第11回神経発生討論会,1,2018年03月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 辞典,脳科学辞典,猪口徳一, 佐藤真,脳科学辞典編集委員会,2013年09月

  • 辞典,脳科学辞典(「皮質板」の項),岡 雄一郎、佐藤 真,脳科学辞典編集委員会,2013年09月

  • 辞典,脳科学辞典(「蓋板」の項),岡 雄一郎、佐藤 真,脳科学辞典編集委員会,2013年09月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • アメリカ,細胞移動調節及び細胞死調節機能を有するタンパク質,佐藤 真、永野 隆,US 7498149 B2(登録),2001年08月,2009年03月

受賞 【 表示 / 非表示

  • ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞,佐藤 真,日本学術振興会,2013年09月

  • 文部科学大臣表彰科学技術賞,佐藤 真, 他1名,文部科学省,2011年04月

  • 大阪市医学会市長賞,佐藤 真, 他3名,大阪市医学会,1999年01月

  • 日本解剖学会奨励賞,佐藤 真,日本解剖学会,1995年03月

  • 医学研究奨励賞(当時、医学研究助成費),佐藤 真,日本医師会,1994年09月

全件表示 >>

 

学外運営 【 表示 / 非表示

  • その他,マラヤ大学,学外評価委員,2016年07月 ~ 2019年07月

  • 学会,日本解剖学会,理事,2015年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本脳科学会,理事,2014年11月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,福井県,福井県子どもの心の診療医養成研究事業ワーキング 委員,2013年04月 ~ 2015年03月

  • 国・地方公共団体,福井県,福井県子どもの心の診療医ネットワーク協議会委員,2013年04月 ~ 2015年03月

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 世界脳週間2014 高校生のためのセミナーと研究室見学 ,2014年09月