基本情報

写真b

坂口 一成

Sakaguchi Kazushige


所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月01日 ~ 2019年03月31日,法学研究科 法学・政治学専攻,准教授,専任

  • 2019年04月01日 ~ 継続中,法学研究科 法学・政治学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

明治大学 法学部  卒業 1998年03月
早稲田大学 法学研究科 基礎法学専攻 修了 2001年03月
北海道大学 法学研究科 法学・政治学専攻 単位取得満期退学 2005年03月
北海道大学 法学研究科 法学・政治学専攻 博士(法学) 2006年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究(PD) 2005年04月 ~ 2008年03月
北海道大学・大学院法学研究科附属高等法政教育研究センター・助教 2008年04月 ~ 2011年03月
兵庫教育大学・大学院学校教育研究科・准教授 2011年04月 ~ 2013年03月
大阪大学・大学院法学研究科・准教授 2013年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 中国法
    基礎法学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 比較法学会

  • 現代中国法研究会

  • 社会体制と法研究会

  • アジア法学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 中国における収容審査制度の廃止と人民警察法上の留置の運用(一九九五~二〇〇四年)―条文と実務の関係に関する一考察,坂口 一成,阪大法学,68巻1号 37-106,2018年05月,学術論文

  • 中国における犯罪と治安管理違反の区別をめぐる議論に関する一考察――「質」の違いとは何か?,坂口 一成,阪大法学,67巻1号 39-63,2017年05月,学術論文

  • 中国の制裁システムにおける治安管理処罰制度の位置づけと機能―刑事制度との関係・比較から―,坂口 一成,比較法研究,77号243頁,2015年12月,学術論文

  • 学界回顧/中華人民共和国(香港、マカオを含む)、台湾,坂口 一成,法律時報,87巻13号312-317頁,2015年11月,学術論文

  • 中国の制裁システムにおける治安管理処罰制度の位置づけと機能―刑事制度との関係・比較から―,坂口 一成,比較法学会社会主義法・アジア法部会,2015年06月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,「前段の司法」とその担い手をめぐる比較法史研究,三阪佳弘(編著者),大阪大学出版会,ISBN,9784872596816,2019年03月

  • 教科書,要説 中国法,高見澤 磨,坂口 一成他,東京大学出版会,2017年09月

  • その他,中国の法と社会と歴史――小口彦太先生古稀記念論文集,坂口 一成,成文堂,2017年05月

  • その他,科研費基盤研究(B)「学部課程法学教育の社会的機能と指導理念に関する法史学的・法理論的総合研究」研究成果報告書,林智良、中山竜一、三阪佳弘、福井康太、坂口一成、栗原麻子、中尾敏充、山辺規子,科研費基盤研究(B)「学部課程法学教育の社会的機能と指導理念に関する法史学的・法理論的総合研究」事務局,2016年03月

  • 専門著書,現代中国刑事裁判論――裁判をめぐる政治と法,坂口一成,北海道大学出版会,ISBN,9784832967144,2009年09月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 2010年度アジア法学会賞(研究奨励賞),坂口一成,アジア法学会,2011年11月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 現代中国法研究会,中国におけるアメリカ法摂取の一断面――“Exclusionary rule”と中国的特色のある「非法証拠排除規則」(実体面に着目して),2018年09月