基本情報

写真b

小川 敦

Ogawa Atsushi


所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月01日 ~ 2016年03月31日,言語文化研究科 言語文化専攻,講師,専任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語文化専攻,准教授,専任

  • 2015年04月01日 ~ 2016年03月31日,サイバーメディアセンター,兼任教員,兼任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,全学教育推進機構,兼任,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

一橋大学 言語社会研究科  修了 博士(学術) 2011年07月

職歴 【 表示 / 非表示

一橋大学大学教育研究開発センター 非常勤講師 2012年04月 ~ 2013年03月
白梅学園大学 非常勤講師(言語学) 2012年04月 ~ 2013年03月
昭和女子大学人間文化学部国際学科 非常勤講師 2012年10月 ~ 2013年03月
大阪大学大学院言語文化研究科 講師 2013年04月 ~ 2016年03月
大阪大学大学院言語文化研究科 准教授 2016年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ドイツ語学
    言語学

  • 社会言語学・言語政策
    言語学,社会学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本独文学会

  • 日本言語政策学会

  • 阪神ドイツ文学会

  • 大阪大学言語文化学会

  • 京都ドイツ語学研究会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 移民社会の言語政策と言語教育支援を考える -ルクセンブルクのドイツ語教育の実践例から-,小川敦,言語文化共同プロジェクト2015 批判的社会言語学の潮流, 29-38,2016年05月,学術論文

  • Die sprachlichen Menschenrechte in Luxemburg von gestern und heute. Eine kleine Notiz im Hinblick auf die Alphabetisierungssprache.,OGAWA, Atsushi,Wie gleich ist, was man vergleicht?, 91-100,2016年03月,学術論文

  • ルクセンブルクの今後の識字教育を考えるために -アオスタ、ラディン語地域の現地視察から-,小川敦,言語文化共同研究プロジェクト2014 批判的社会言語学の軌跡, 13-22,2015年04月,学術論文

  • (研究ノート)ルクセンブルクの初等教育における識字教育の問題 -2014年12月の現地調査を手がかりに,小川敦,言語社会共同研究プロジェクト2014 ドイツ語をめぐる言語社会研究,(2) 27-38,2015年03月,学術論文

  • Sprachideologiebildung im multilingualen Land Luxemburg – Eine Soziolinguistische Betrachtung zu den 1970er und 1980er Jahren.,OGAWA, Atsushi,Neue Beiträge zur Germanistik,13(2) 48-63,2015年03月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,多言語社会ルクセンブルクの国民意識と言語 -第二次世界大戦後から1984年の言語法、そして現代-,小川敦,大阪大学出版会,2015年03月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 二頁だけの読書会vol.6,「多言語社会ルクセンブルクの国民意識と言語―いくつもの言語を操る人たちの歴史をのぞいてみませんか」,2016年08月

  • 総合講座『ドイツ語圏を知る』,ルクセンブルクの言語的多様性とドイツ語,2016年07月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本独文学会,ドイツ語学ゼミナール 実行委員,2014年08月 ~ 継続中

  • 学会,阪神ドイツ文学会,幹事,2014年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本独文学会・ドイツ語教育部会,ドイツ語教員養成・研修講座実行委員,2013年09月 ~ 2015年08月