基本情報

写真b

朝日 陽子

Asahi Yoko


キーワード

歯科保存学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月01日 ~ 2015年03月31日,歯学部附属病院,助教,専任

  • 2015年04月01日 ~ 継続中,歯学研究科 口腔科学専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 歯学部  卒業 2004年03月
大阪大学 歯学研究科  修了 2008年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 口腔バイオフィルムに関する研究
    保存治療系歯学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科保存学会

  • 大阪大学歯学会

  • 国際歯科研究学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Temporal dynamics of bacterial microbiota in the human oral cavity determined using an in situ model of dental biofilms.,Wake N, Asahi Y, Noiri Y, Hayashi M, Motooka D, Nakamura S, Gotoh K, Miura J, Machi H, Iida T, Ebisu S,npj Biofilms and Microbiomes,2, 16018,2016年08月,学術論文

  • Inhibition of polysaccharide synthesis by the sinR orthologue PGN_0088 is indirectly associated with the penetration of Porphyromonas gingivalis biofilms by macrolide antibiotics.,Yamamoto R, Noiri Y, Yamaguchi M, Asahi Y, Maezono H, Ebisu S, Hayashi M.,Microbiology,161(Pt 2):422-9.,2015年02月,学術論文

  • Simple observation of Streptococcus mutans biofilm by scanning electron microscopy using ionic liquids.,Asahi Y, Miura J, Tsuda T, Kuwabata S, Tsunashima K, Noiri Y, Sakata T, Ebisu S, Hayashi M.,AMB Express,2015年01月,学術論文

  • Effects of the tea catechin epigallocatechin gallate on Porphyromonas gingivalis biofilms.,Asahi Y, Noiri Y, Miura J, Maezono H, Yamaguchi M, Yamamoto R, Azakami H, Hayashi M, Ebisu S,J Appl Microbiol.,116(5) 1164-1171,2014年05月,学術論文

  • LuxS affects biofilm maturation and detachment of the periodontopathogenic bacterium Eikenella corrodens.,M.M. Karim, T. Hisamoto, T. Matsunaga, Y. Asahi, Y. Noiri, S. Ebisu, A. Kato, H. Azakami,Journal of bioscience and bioengineering,116 (3): 313-318,2013年09月,学術論文

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科保存学会奨励賞,朝日陽子,日本歯科保存学会,2012年06月

  • JADR学術奨励賞,朝日陽子,国際歯科研究学会日本部会,2010年11月