基本情報

写真b

GARRABET CHRISTOPHE JEAN FRANCOIS

GARRABET CHRISTOPHE JEAN FRANCOIS


キーワード

フランス文学、科学、通俗科学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科,特任准教授(常勤),専任

 

論文 【 表示 / 非表示

  • « Stella (1897) de Camille Flammarion : de la littérature et de la science au tournant du siècle »,GARRABET Christophe,『表象と文化XII』, 13-24,2015年05月,学術論文

  • 「空中飛行 科学的実験と知識の開示様式のはざまで」,GARRABET Christophe、真野倫平訳,『近代科学と芸術創造 ― 19〜20世紀のヨーロッパにおける科学と文学の関係』, 367-381,2015年04月,学術論文

  • « Édifier par la science : le ‘théâtre scientifique’ de Louis Figuier »,Christophe Garrabet,『表象と文化XI』(言語文化共同研究プロジェクト2013、大阪大学言語文化研究科,pp.13-24,2014年05月,学術論文

  • « La littérature au service de la science : les formes littéraires de la vulgarisation scientifique (1850-1900) »,Christophe Garrabet,『EBOK』、神戸大学仏語仏文研究会,第26号、pp.1-19,2014年03月,学術論文

  • « Le voyage aérien, entre expérience scientifique et mode d'exposition des savoirs »,Christophe Garrabet,『19〜20世紀のヨーロッパにおける科学と文学の関係』(南山大学地域研究センター共同研究2013年度中間報告),pp.1-11,2014年03月,学術論文

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 口頭発表:第73 回大阪大学フランス語フランス文学研究会,« La littérature au service de la science : les formes littéraires de la vulgarisation scientifique (1850-1900) »,2013年09月

  • 口頭発表:第3回シンポジウム「19~20世紀のヨーロッパにおける科学と文学の関係」、南山大学地域研究センター共同研究、於南山大学,« Le voyage aérien, entre expérience scientifique et mode d'exposition des savoirs »,2013年03月

  • 特別講演司会:日本フランス語フランス文学会秋季大会、於神戸大学,Éric Faye, « Julien Gracq, électron libre dans la littérature française »,2012年10月