基本情報

写真b

橘 雅弥

TACHIBANA Masaya


キーワード

発達障害, 睡眠障害, 小児神経学

電話番号

06-6879-3863

FAX番号

06-6879-3863

URL

http://ugscd.osaka-u.ac.jp/cdn/index.html

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2013年01月01日 ~ 2014年05月15日,連合小児発達学研究科 小児発達学専攻,助教,専任

  • 2017年04月01日 ~ 2019年08月31日,連合小児発達学研究科 小児発達学専攻,助教,専任

  • 2019年09月01日 ~ 継続中,連合小児発達学研究科 附属子どものこころの分子統御機構研究センター,特任准教授(常勤),専任

  • 2013年01月01日 ~ 2014年05月15日,医学系研究科,助教,兼任

  • 2017年04月01日 ~ 2019年08月31日,医学系研究科,助教,兼任

  • 2019年09月01日 ~ 継続中,医学系研究科 医学専攻,特任准教授(常勤),兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学系研究科  博士(医学) 2018年01月
大阪大学 医学系研究科 小児科学 単位取得満期退学 2012年12月
大阪大学 医学部 医学科 卒業 学士(医学) 2003年03月
京都大学 文学研究科 文化行動学科心理学専攻 修了 文学修士(心理学) 1996年03月
京都大学 文学部 哲学科心理学専攻 卒業 学士(文学) 1994年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学医学部附属病院小児科 2003年06月 ~ 2004年05月
りんくう総合医療センター市立泉佐野病院小児科 2004年06月 ~ 2006年03月
大阪大学医学部附属病院小児科 2006年04月 ~ 2007年03月
市立池田病院小児科 2007年04月 ~ 2008年03月
大阪大学大学院医学系研究科小児科 2008年04月 ~ 継続中
大阪大学大学院連合小児発達学研究科助教 2013年01月 ~ 2014年05月
Mayo Clinic Florida Dept of Neuroscience, Research Fellow 2014年05月 ~ 2017年03月
大阪大学大学院連合小児発達学研究科助教 2017年04月 ~ 2019年08月
大阪大学大学院連合小児発達学研究科 特任准教授(常勤) 2019年09月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 自閉症における神経炎症

    胎児医学および小児成育学関連

  • 発達障害の病態解析
    胎児医学および小児成育学関連

  • 神経炎症におけるアストロサイトの形態変化
    神経形態学関連

  • 子どもの睡眠障害の解析と治療
    胎児医学および小児成育学関連

  • アルツハイマー病におけるapoEの役割
    神経内科学関連

全件表示 >>

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児科学会

  • 日本小児神経学会

  • 北米神経科学学会 (Society for Neuroscience)

  • 国際自閉症学会(International Society for Autism Research)

  • 日本人類遺伝学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Alzheimer's Risk Factors Age, APOE Genotype, and Sex Drive Distinct Molecular Pathways.,Zhao N, Ren Y, Yamazaki Y, Qiao W, Li F, Felton LM, Mahmoudiandehkordi S, Kueider-Paisley A, Sonoustoun B, Arnold M, Shue F, Zheng J, Attrebi ON, Martens YA, Li Z, Bastea L, Meneses AD, Chen K, Thompson JW, St John-Williams L, Tachibana M, Aikawa T, Oue H, Job L, Yamazaki A, Liu CC, Storz P, Asmann YW, Ertekin-Taner N, Kanekiyo T, Kaddurah-Daouk R, Bu G,Neuron,2020年03月,学術論文

  • Structural brain abnormalities in children and adolescents with comorbid autism spectrum disorder and attention-deficit/hyperactivity disorder.,Yoshifumi Mizuno, Kuriko Kagitani-Shimono, Minyoung Jung, Kai Makita, Shinichiro Takiguchi, Takashi X Fujisawa, Masaya Tachibana, Mariko Nakanishi, Ikuko Mohri, Masako Taniike, Akemi Tomoda,Translational psychiatry,9(1):332.,2019年12月,その他

  • ABCA7 haplodeficiency disturbs microglial immune responses in the mouse brain,Tomonori Aikawa, Yingxue Ren, Yu Yamazaki, Masaya Tachibana, Madeleine R. Johnson, Casey T. Anderson, Yuka A. Martens, Marie-Louise Holm, Yan W. Asmann, Takashi Saito, Takaomi C. Saido, Michael L. Fitzgerald, Guojun Bu, Takahisa Kanekiyo,Proceedings of the Natinal Academy of Sciences of the United States of America,116(47):23790-23796.,2019年11月,https://doi.org/10.1073/pnas.1908529116,学術論文

  • 幼児の睡眠習慣改善のための 双方向性スマートフォンアプリケーションねんねナビ 開発とコンプライアンスの検討,吉崎亜里香、村田絵美、星野恭子、加藤久美、宮田理英、橘雅弥、松本小百合、毛利育子,第23回日本遠隔医療学会学術集会,2019年10月,会議報告/口頭発表

  • 自閉スペクトラム症におけるてんかんと脳波異常の検討,岩谷祥子, 下野九理子, 橘 雅弥, 富永康仁, 青天目 信, 中西真理子, 毛利育子, 谷池雅子, 大薗恵一,てんかん研究,37(2) 146-146,2019年09月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 協会活動助成 研究助成(最優秀論文賞),村田絵美,日本小児保健協会,2015年06月

  • 優秀学術発表賞,橘 雅弥,大阪先進医療研究会,2013年01月

  • JSCN Award for Excellent Abstract,Masaya Tachibana,The Japanese Society of Child Neurology,2012年06月

  • ライラック賞(若手優秀ポスター賞),橘 雅弥,日本小児神経学会,2012年05月

  • 若手優秀ポスター賞,橘 雅弥,日本小児神経学会,2011年05月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学医学附属病院子どものこころの診療センター夏季セミナー,発達障害の診断,2019年08月

  • 「小児の睡眠呼吸障害の特徴」合同カンファレンス,小児の睡眠呼吸障害の特徴,2019年07月

  • 高知市教育委員会 平成30年度 第2回生徒指導担当・生徒指導主事研修会,特別な配慮を要する児童生徒の支援について,2019年02月

  • 第10回日本臨床医学会学術集会シンポジウム,小児の顔面形態と睡眠 ―睡眠の成長・発達への影響-,2018年10月

  • 小児神経科医の集い ーてんかん編ー,小児の睡眠の問題とその評価法,2018年06月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本小児科学会,代議員,2019年10月 ~ 継続中

  • 学会,日本小児神経学会,評議員,2019年06月 ~ 継続中