基本情報

写真b

吉元 俊輔

Shunsuke Yoshimoto


キーワード

生体計測, 力触覚, 物理法則モデリング, バーチャルリアリティ

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6850-6500

URL

http://oshiro.bpe.es.osaka-u.ac.jp/people/staff/yoshimoto/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2012年10月01日 ~ 2013年09月30日,基礎工学研究科 システム創成専攻,助教,専任

  • 2013年10月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 機能創成専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学研究科 機能創成専攻生体工学領域 修了 博士(工学) 2012年09月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員(DC1) 2011年04月 ~ 2012年09月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 生体物理と計算機科学に基づいたデバイス設計を学問背景とし,生体信号の計測や力触覚の提示が可能なウェアラブルな生体インタフェースの開発を行っています.また,応用展開として,医学やスポーツ分野を中心とした身体運動・物体操作の支援・最適化を促す,バイオフィードバックシステムを開発しています.
    ヒューマンインタフェース・インタラクション,知能ロボティクス,生体医工学・生体材料学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会

  • 日本バーチャルリアリティ学会

  • IEEE

  • 日本生体医工学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Light Field Convergency: Implicit Photometric Consistency on Transparent Surface,Yuta Ideguchi, Yuki Uranishi, Shunsuke Yoshimoto, Yoshihiro Kuroda, Osamu Oshiro,IEEE Conference on Computer Vision and Pattern Recognition Workshop, Honolulu, HW, United States ,2017年07月,国際会議(proceedingsあり)

  • 胸部に連動する電磁誘導コイルを用いた呼吸量推定,桑谷達之, 吉元俊輔, 黒田嘉宏, 大城 理,生体医工学,55(1) 69-76,2017年04月,学術論文

  • Deformable Image Registration Method Using Internal Organ Constraint in Cervical Cancer Radiotherapy Case,Nadhifa Ayunisa, Yoshihiro Kuroda, Noriyuki Kadoya, Shunsuke Yoshimoto, Osamu Oshiro,International Forum on Medical Imaging in Asia, 209-212,2017年01月,国際会議(proceedingsあり)

  • Reconstruction of Smoke based on Light Field Consistency,Yuta Ideguchi, Yuki Uranishi, Shunsuke Yoshimoto, Yoshihiro Kuroda, Masataka Imura, Osamu Oshiro,IEEJ Transactions on Sensors and Micromachines,136(12) 522-531,2016年12月,学術論文

  • Human detection using biological signals in camera images with privacy aware,Toshihiro Kitajima, Edwardo Murakami, Shunsuke Yoshimoto, Yoshihiro Kuroda, Osamu Oshiro,The International Conference on Intelligent Systems Design and Applications,16(29) 1-12,2016年12月,国際会議(proceedingsあり)

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,生体情報測定装置、生体情報測定方法、及び生体情報測定プログラム,加藤雄樹,山下新吾,小椋敏彦,吉元俊輔,井村誠孝,大城理,2017-55985(公開),2015年09月

  • 日本,電極付きゴム手袋とその製造方法,及び手型,吉元 俊輔,黒田 嘉宏,大城 理,丸山 輝純,楠田 泰文,2014-201283(出願),2014年09月

  • 日本,空間透明型触覚提示装置および道具操作支援システム,黒田嘉宏, 吉元俊輔, 大城 理,5549979(登録),2010年06月,2014年05月

受賞 【 表示 / 非表示

  • IEEE EMBS Japan Chapter Young Researcher Award,Shunsuke Yoshimoto,IEEE Japan Chapter of Engineering in Medicine and Biology,2015年11月

  • 日本バーチャルリアリティ学会 学術奨励賞,吉元俊輔,日本バーチャルリアリティ学会,2013年03月

  • 生体医工学シンポジウム2012 ベストリサーチアワード,Shunsuke Yoshimoto, Yoshihiro Kuroda, Masataka Imura, Osamu Oshiro,日本生体医工学会,2012年09月

  • 生体医工学シンポジウム2011 ベストリサーチアワード,吉元 俊輔, 黒田 嘉宏, 井村 誠孝, 大城 理,日本生体医工学会,2011年09月

  • エンタテイメントコンピューティング2010 童司賞,吉元 俊輔, 濱田 友貴, 徳井 隆博, 末竹 哲也, 井村 誠孝, 黒田 嘉宏, 大城 理,エンタテインメントコンピューティング,2010年10月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第31回基礎工学研究科産学交流会,「手指の操作状態を可触化する身体に調和した手袋型電気触覚生成装置の開発」,2015年12月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,ICAT-EGVE 2015,Demo co-chair,2015年10月

  • 国内重要会議,第19回 日本バーチャルリアリティ学会大会 ,IVRCリエゾン,2014年09月

  • 国内重要会議,第18回 日本バーチャルリアリティ学会大会,展示委員,2013年09月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本バーチャルリアリティ学会,論文委員,2015年04月 ~ 2019年03月

  • 学会,日本バーチャルリアリティ学会,学会誌委員,2014年04月 ~ 継続中

  • 学会,国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト・日本VR学会,実行委員,2011年01月 ~ 継続中