基本情報

写真b

川合 康

Kawai Yasushi


キーワード

日本中世史

メールアドレス

メールアドレス

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,文学研究科 文化形態論専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

神戸大学 文学部 史学科 卒業 文学士 1981年03月
神戸大学 文学研究科 史学専攻 修了 文学修士 1984年03月
神戸大学 文化学研究科 社会文化専攻 単位取得満期退学 博士(文学) 1987年03月

職歴 【 表示 / 非表示

樟蔭女子短期大学・日本文化史科・専任講師 1987年04月 ~ 1991年08月
樟蔭女子短期大学・日本文化史科・助教授 1991年09月 ~ 1995年03月
東京都立大学・人文学部・助教授 1995年04月 ~ 2007年03月
東京都立大学・人文学部・准教授 2007年04月 ~ 2008年03月
日本大学・経済学部・教授 2008年04月 ~ 2012年03月
大阪大学大学院・文学研究科・教授 2012年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  •  鎌倉幕府成立史の研究を出発点に、治承・寿永内乱期の戦争の実態や内乱期の地域社会の動向、院政期武士社会のネットワークの特質などについて研究を進めている。現在は,『平家物語』成立圏の問題や、鎌倉街道の歴史的変遷などにも関心を広げ、検討を行っている。
    日本史関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本史研究会

  • 歴史学研究会

  • 歴史科学協議会

  • 大阪歴史学会

  • 軍記・語り物研究会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 平安末期・鎌倉初期の金剛寺文書について,川合康,第2回金剛寺文書研究会,2019年11月,会議報告/口頭発表

  • 山内首藤俊綱の「討死」と軍記・絵巻・合戦図屏風,川合康,戦国軍記・合戦図屏風と古文書・古記録をめぐる学際的研究 2016年度~2018年度科学研究費補助金 (基盤研究(B))研究成果報告書,pp.15-30,2019年03月,学術論文

  • 山内俊綱の「討死」をめぐる諸問題 ―『平治物語』『平治物語絵巻』『平治合戦図屏風』との関連から―,川合康,東京大学史料編纂所国際研究集会,2019年01月,国際会議(proceedingsなし)

  • 源義経と伊勢国惣追捕使,川合康,大阪歴史学会中世史部会11月例会,2018年11月,会議報告/口頭発表

  • 金剛寺文書と河内長野,川合康,第56回中世史サマーセミナー,2018年08月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,院政期武士社会と鎌倉幕府,川合康,吉川弘文館,ISBN,9784642029544,2019年02月

  • 教科書,高校日本史B 新訂版,君島和彦,加藤公明,橋本博文,川尻秋夫,川合康他,実教出版,ISBN,9784407204001,2018年01月

  • 教科書,高校日本史B,君島和彦,加藤公明,橋本博文,川尻秋夫,川合康他,実教出版,ISBN,9784407202779,2014年01月

  • 一般著書,週刊 新発見日本の歴史06 源頼朝と武家政権の模索,川合康,朝日新聞出版,ISBN,4910235010834,2013年08月

  • 一般著書,源平合戦の虚像を剥ぐ ―治承・寿永内乱史研究― (学術文庫),川合康,講談社,ISBN,9784062919883,2010年04月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 地域文化財総合活用推進事業「中世に出逢えるまち 河内長野」,河内国金剛寺の発展と河内長野 ―地域社会から見た源平内乱―,2019年12月

  • 金沢大学学術講演会,鎌倉幕府の成立をいかにとらえるか,2019年10月

  • 平成30年度 懐徳堂古典講座 ,『吾妻鏡』を読む ―中世武士社会再考―,2018年12月

  • 平成30年度 懐徳堂古典講座 ,『吾妻鏡』を読む ―中世武士社会再考―,2018年11月

  • 大阪大学公開講座2018,源平合戦と鎌倉幕府の成立,2018年10月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本史研究会,日本史研究会編集委員,2013年10月 ~ 2015年10月

  • 国・地方公共団体,河内長野市,河内長野市文化財保護審議会委員,2012年11月 ~ 2018年02月

  • 国・地方公共団体,伊賀市,伊賀市史執筆員,2008年07月 ~ 2011年03月

  • 学会,メトロポリタン史学会,メトロポリタン史学会委員,2005年04月 ~ 2015年04月

  • 学会,日本歴史学協会委員,日本歴史学協会委員,1997年07月 ~ 2003年06月

全件表示 >>