基本情報

写真b

黒谷 茂宏

KOKUTANI Shigehiro


キーワード

言語学,ドイツ語学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月01日 ~ 2015年03月31日,言語文化研究科 言語社会専攻,助教,専任

  • 2015年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語社会専攻,講師,専任

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員(PD) 2002年04月 ~ 2005年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 言語学、ドイツ語学
    言語学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • ドイツ語学・文学国際学会(Internationale Vereinigung fuer Germanistik)

  • ドイツ認知言語学会(Deutsche Gesellschaft fuer Kognitive Linguistik)

  • 日本フランス語学会

  • 大阪大学言語社会学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 「付加語」の概念の再構成 (1):「付加語」の曲用の統一的記述,黒谷 茂宏,ドイツ語をめぐる言語社会研究3(=言語社会共同研究プロジェクト2015), 33-48,2016年03月,学術論文

  • ドイツ語における1人称主語の未来時制,黒谷 茂宏,ドイツ語をめぐる言語社会研究2(=言語社会共同研究プロジェクト2014), 13-26,2015年03月,学術論文

  • 中間“構文”から中間“解釈”へ、そして態研究へ。middle研究の通言語的展望,黒谷 茂宏,ドイツ語をめぐる言語社会研究(=言語社会共同研究プロジェクト2013), 1-23,2014年03月,学術論文

  • Towards a Typology of Reciprocal Constructions. Focus on German and Japanese,Ekkehard König / Shigehiro Kokutani,Operations on Argument Structure (= Linguistics),44-2, 271-302,2006年05月,学術論文

  • Grammatikalisierung ist keine Desemantisierung. Zur Identifizierung von syntaktischen Kategorien und Hilfsverben,Shigehiro Kokutani,Neue Beiträge zur Germanistik,3/2, 48-61,2004年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,ドイツ語の与格の統語論と類型論的与格像。In: ドイツ語研究と言語類型論 — 共通の展望に向けて(=日本独文学会研究叢書39),黒谷 茂宏,日本独文学会,ISBN,4-901909-39-8,2006年06月

  • 専門著書,Sur l'analyse unie de la construction "se faire + infinitif" en français. In: Les Périphrases verbales (= Linguisticae Investigationes Supplementa 25),KOKUTANI, Shigehiro,Amsterdam; Philadelphia: John Benjamins,ISBN,9027231354,2005年02月

  • 専門著書,bekommen-"Medium". Mediale Semantik und Bildbarkeit der bekommen-Konstruktion. In: Japanische Gesellschaft für Germanistik (ed.): Grammatische Kategorien aus sprachhistorischer und typologischer Perspektive,KOKUTANI, Shigehiro ,München: iudicium,ISBN,3891297408,2002年05月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第3回日本独文学会賞(ドイツ語論文部門),黒谷 茂宏,日本独文学会,2006年05月